仰々しいやつ~行々子・オオヨシキリ

スポンサーリンク

ヨシのいっぱい生えている葦原の近くを通りかかったら、びっくりする位のうるさい声。

ギョギョシギョギョシカッカッカカカ、

ギョギョシギョギョシギョギョシカッカッカカ

ギョギョシギョギョシギョギョシギョギョシ

その騒ぎの仰々しいこと。だから行々子(ぎょうぎょうし)です。正確な名前はオオヨシキリ。
ヨシを切って虫を探します。大きいヨシキリ。コヨシキリというのもいます。

 

f:id:tonji44:20180614190630j:plain

一羽でなく何羽かの鳥が鳴いたり追っかけっこしたり大騒ぎ。

 

能なしの眠ぶたし我を行々子  芭蕉

行々子大河しんと流れけり   一茶

f:id:tonji44:20180614190716j:plain

夏になるとシベリア方面から渡ってきて、葦原に巣を作り子育てをします。秋になったら帰っていきます。日本では夏の鳥だから夏の季語になっています。

口を大きく開けて鳴くこと。

f:id:tonji44:20180614190742j:plain

しばらくはこの葦原は静寂が訪れません。