宮崎の野鳥

ヒクイナの赤ちゃんは「真っ黒くろすけ」

小雨が煙る中、田んぼに行ってみました。 田んぼではもう稲穂が垂れている所があると思えば、まだ植えたばかりの田んぼもありました。 少しだけ稲が育った田んぼの端にヒクイナがいました。 左の草の方をずっと向いていると思ったら、草の中に真っ黒な頭。 …

イヌワシ  宮崎県に11年以上住んでいました。

大雨が降り続く中で、写真の整理をしていたらイヌワシが出てきました。 宮崎県に、私が知っている期間だけでも11年間住んでいました。 今ではあまり知る人もいなくなりました。 忘れられてしまうのはイヌワシがかわいそうな気がしますので、ここに書いて一人…

バンの子無事誕生

23日にバンの巣のことを書きました。 その時は抱卵中でした。 池の近くに住むNさんから「行ってみたら1羽は巣の中で抱卵中。もう1羽が雛2羽を連れて泳いでいる」というメールが来ました。 それでバンの雛を見に行ってきました。 巣は空っぽになっていました…

クロハラアジサシ ちょっと立ち寄って餌の補給

一ツ瀬川の中州に40羽位のアジサシ類が来ていました。 旅の途中の休憩です。 クロハラアジサシが殆どでその他アジサシ、コアジサシ、ハジロクロハラアジサシが少しづつ。 クロハラアジサシは餌取りに夢中です。 皆で砂州に下りました。 だけど遠すぎてよくわ…

バン  始めて見たバンの巣

村はずれにある小さな溜池。 周りは田んぼ、そしてその向こうに人家があります。 溜池の堤には遊歩道が作ってあって、1周できます。 その池にはヒシがいっぱい。 ヒシの花です。 その池にはカイツブリ家族5羽とバン1羽がいました。 バンは最近あまり見なく…

コアジサシ 川の中流の中州に

昨年の6月2日のブログは「コアジサシ~夏はやっぱりコアジサシ」でした。 海岸の砂浜に100羽以上のコアジサシが群れていて、集団で沖に行って魚を獲ったり、戻ってきたり賑やかでした。 ところが今年は・・・。 最近の鳥仲間の話題は「今年はコアジサシが来…

ツバメのヒナの大きな口

国道沿いの道の駅の建物の軒下。 ツバメが巣を作っていました。 ヒナが見えます。 まだ白い産毛も残っています。 親が近くに来ました。 大きな口を開けるが勝ち。 夫婦で子育て、どこも大変。

アオサギ 雛が孵っていました。

5月22日に、大きな池の対岸でアオサギが巣作り中の写真を載せました。 その後どうなったのかなと思って見に行ってみました。 向こうに見える3本の木で巣作り中でした。 雛が孵っています。親が見守っています。 そこをもう少し拡大。可愛い雛です。 下は別の…

シジュウカラが巣立ちました。

家の庭のクロガネモチに懸けている巣箱で抱卵していたシジュウカラは、6月5日水曜日に巣立ちました。 巣箱に来てから39日目でした。 巣立った日の朝は、親鳥が餌を咥えてきては巣箱に入らずに、鳴きながら巣の周りをうろうろしていました。 ヒナが時々巣箱か…

サンコウチョウのメス

月日星ホイホイホイと鳴くサンコウチョウのことは、昨年5月16日に書きました。 その時出会ったのはオスのサンコウチョウでした。 今回運よくメスに出会いました。 メスはオスに比べると地味です。しっぽも短いです。背中が茶色っぽい。 だけどアイリングはオ…

トラツグミ ブランコみたいな鳴き声

昨日早朝、山道を走っていると道の真ん中に佇む鳥がいました。 ヒヨドリくらいの大きさです。 落葉と同化して色がよくわかりません。 真中に右向きでいるのですが。 拡大してみます。これがトラツグミです。 この後すぐ右の森に入ってしまって、しばらく待ち…

コチドリ

海を見ていました。 向こうに青島が見えて、こちらではサーフィンをしています。 砂浜から一段高くなった松林との間は砂地に草が生えています。 そこを歩いているとけたたましい鳥の声がしました。キッキツキー、キッキツキー 近くにタカがいるのかと思いま…

キョウジョシギとメダイチドリと・・・

宮崎も夏が近づいてきました。 川口には川に入って魚釣りする少年。 その手前の岸右側にキアシシギ。 のんびりとした風景です。 満ち潮です。 釣りをしている少年の近くに、鳥が何羽も飛んできました。シギのようです。 他の所にいたけど、満ち潮で陸がなく…

ブッポウソウ 連続3つの橋にペア

延岡から高千穂に向かう国道218号線は神話街道と呼ばれています。 2車線道路でとても走りやすい気持ちのいい道路です。 途中橋がたくさんあります。一番有名な橋は青雲橋です。その高さはなんと137mもあります。びっくりする位の高さです。 暑いので車の窓…

シジュウカラの巣箱のその後

わが家の庭の木に懸けてあるシジュウカラの巣箱では抱卵中です。 宮崎も昨日から暑くなりました。 日中は真夏みたいです。 そのせいか、巣箱からメスが時々顔を出して1分くらい外を眺めています。涼んでいるのかもしれません。 ヒナはまだ孵っていないようで…

アオサギ 巣作り中

宮崎市のとっても大きな池です。 その池の堤の対岸の木にアオサギが営巣中です。 対岸ですから人は近づけません。 大きな木の途中に、枯れ木の枝を持ってきて大きな巣を作っています。 500ミリの望遠レンズで堤の上から撮ったのをトリミングしています。 こ…

今年もブッポウソウがやってきました。

毎年やって来る赤い橋。今年ももう来ていました。 幸せの青い鳥。 橋の上側と下側のケーブルに1羽ずつ。まだ抱卵はしていないようです。 下の写真が川下のブッポウソウ。A個体とします。 そして下が川上に止まっていたブッポウソウ。B個体とします。 ペア…

オグロシギ 繁殖羽できれいになっています。

稲が植えられたばかりの田んぼに鳥が2羽下りてきました。 やや大きなシギです。オグロシギです。 今繁殖期に向かっていますから、きれいな羽になっています。 今の時期にシギ・チドリ類に出会うと、冬と違ってきれいに装った羽が見れてうれしいです。 オオソ…

うちの巣箱にシジュウカラが入りました。

27日土曜日の朝のことです。いつものとおり午前6時半ごろ目が覚めました。 するとコンコンコンコンと戸を叩く音。 寝ぼけた頭にはクイナが戸を叩いている音だと思いました。 だけどうちに木の戸はありません。 もしかしてと思ってそっと縁側のカーテンを開け…

ハヤブサとお話ししました。

昨日、4月24日のことです。 午前中大雨でしたが昼頃から晴れてきました。それでいつもの浜に行きました。 シギとかチドリはいそうにないので、タカラガイ(宝貝)を探そうと思って波打ち際をゆっくり歩いていました。 1個を見つけました。 名前が知りた…

カラスバト 日南市南郷町の大島

カラスバトを見に行ってきました。 私が行くのは日南市南郷町の島、大島です。 陸から3キロ位離れた小さな島ですが大島です。 カラスバトを探して南の灯台から、北の小浜港まで歩きました。 歩くだけでとても気持ちのいい島です。 新緑、日向灘の海、そして…

アカアシシギ

田んぼでアカアシシギ1羽が餌を食べていましたで。 アカアシシギは足が赤くて長く、スタイルがいいシギです。赤というより少し橙色といった方がいいかもしれません。 このようなシギでは珍しく、国内でも繁殖しています。 普通はシベリアなどまで渡ってしま…

クロツグミ 森の中で動くもの

森の中の地面で何かが動いています。 シロハラかなと思いましたが、左下のシロハラの向こうの右側に何か違うものが。 体が黒くてお腹に黒の点々。そして嘴が黄色。これはクロツグミです。 近くをカラスが飛んだら、シロハラもクロツグミも急に飛んで、1羽が…

キュウシュウフクロウ 暗色型

「森の中の木に、顔の黒いフクロウが止まっているよ」と、鳥仲間のOさんから電話を貰い急いで駆け付けました。宮崎市の海岸林です。 彼が指さす森の中、木の枝に黒いものが。 フクロウは白っぽいはず。双眼鏡で見るとなんと本当に顔の黒い鳥。 見たことのな…

ヒクイナとクイナ  夏は来ぬ ♪

「夏は来ぬ」という童謡があります。 卯(う)の花の、匂う垣根に時鳥(ほととぎす)、早も来鳴きて忍音(しのびね)もらす、夏は来ぬ この5番の歌詞は 五月(さつき)やみ、蛍飛びかい水鶏(くいな)鳴き、卯の花咲きて早苗(さなえ)植えわたす、夏は来ぬ (佐々木信綱…

オオルリ 輝くルリ色の羽

夏鳥の代表のキビタキとオオルリ。 私が行った海岸林には、同じ所に両方がいました。 オオルリはなんといってもそのルリ色の体。 お腹の白色との対比が見事です。 この後山に入って繁殖しますが、キビタキとの違いは、オオルリは目立つ木の枝の上できれいな…

キビタキ オスは目立ちますがメスはとっても地味です。

海岸林の少し薄暗いところにキビタキがいました。オスです。 今は春の渡りの季節ですから、ほかの夏鳥同様、東南アジアでの越冬が終わって日本に帰り着いたところです。今から山に入って繁殖します。 背中の黄色が目立つので、暗いところにいても見つけやす…

サンショウクイは森の貴公子

海岸林を歩いていたらサンショウクイが木の上に止まりました。 見とれてしまうほど端正で、気品がある鳥です。 ダークグレイのタキシードに真っ白のウイングカラーシャツ。 それを長身の体に纏っています。 森の貴公子。 体長は20センチ位です。 ヒリヒリヒ…

センダイムシクイは焼酎1杯グィーッ」と鳴きます。

今の季節、小鳥たちが東南アジアなど南から帰ってきます。 日本で卵を産んで子育てをするためです。 その途中どういうわけか海岸林に立ち寄ることがあります。 そういうことで私たちは今の季節…4月中…海岸林にその鳥を探しに行きます。 オオルリ、キビタキ、…

キンクロハジロ 目が金色

大きな溜池の巨田池に行ってきました。 カモがずいぶん少なくなりました。 それでも枯れた蓮の茎の間を、餌を獲りながら元気に泳ぎ回っているカモがいました。 オスがとてもきれいです。 キンクロハジロ。 目が金色に輝いています。頭の後ろには飾り羽そして…