宮崎の野鳥

ヒバリシギ

耕された田んぼの中、沢山いるコチドリの中に小さなシギが1羽餌を採っていました。 トウネンかなと思いましたが足が黄色。 ヒバリシギのようです。 元気にちょこちょこ歩きまわっていました。 一人で北に渡って行くのかな?そのうち仲間たちが渡ってきて合…

オオソリハシシギ~赤くなりました。

砂州に赤い大きめのシギがいました。 オオソリハシシギでした。 オスが繁殖羽になっています。 左の赤いのががオスです。右はメスです。 オスの色がとってもきれいです。 こんなに赤いのはなかなか見れません。 下は別な場所にいたオスです。 上と比べるとも…

コチドリ

コチドリがあちらの田んぼこちらの田んぼと、冬鳥のツグミやタヒバリと一緒にいました。 まだ寒いのかふっくらと丸まっています。 目の回りの黄色のリングが目立ちます。 今から次々にシギ・チドリ類が渡って来るでしょう。 春の渡りは繁殖羽(夏羽)が見ら…

ダイシャクシギ? ホウロクシギ?

入り江の小さな洲に大きなシギがいました。 長い嘴を砂に突っ込んでしきりに餌を採っています。 今の季節の早い時期に渡るのはダイシャクシギだろうと思いました。 伸びをしました。 尾がこのくらい見えると、ダイシャクシギなら白い部分が見えるはずです。 …

タヒバリ

田んぼ周囲にタヒバリがたくさんいますが、そろそろ繁殖羽になってきています。 淡い橙色になってきました。 草の種を食べています。 この子はまだ。 近づいて来たこの子もまだのようです。 まだ繁殖羽の方は少ないようです。

オグロシギ~尾黒シギ

小さな砂州にシギ類がちらほら。 真ん中の嘴の長いシギは? 嘴が反っていないからオオソリハシシギではないし~。 誰だろう。ツルシギ? 「違うよ僕だよ。しっぽを見て。ほらね」 「尾が黒い。オグロシギだ~」 「分かりやすいように飛んでみるよ」 「ありが…

トラツグミが車の前に

林道を走っていました。 時々車の前方で、車の接近に驚いて飛び上がって林に逃げる鳥がいます。 普通シロハラですが、シロハラなら飛んだ時外側尾羽に白いところがあり目立ちます。 しかし最近の逃げる鳥は白がなくて、なんだか少し大きくて動きもゆっくりな…

ギンムクドリ

ムクドリとホシムクドリを見ていると、変わった鳥が屋根の上にやって来ました。 一番右側。 ギンムクドリのメスです。 オスがやって来ないかなと待っていましたが、来ないうちにメスもどこかへ飛んで行ってしまいました。 オスも一緒にいることはいるのです…

白い涙を流すガビチョウ

水路脇の藪の中に大きめの鳥。 ヒヨドリより少し小さめ。 なんだか変わった色です。 そして白い涙が流れ下っています。 ガビチョウでした。 びっくりするような大きなうるさい声で鳴き始めました。 ピチョピチョフィリフィリピチピチピチ・・・。 「うるさい…

アカハラ

小さな池の畔の道。 歩いていると前の松の木の根元に鳥。 シロハラ? いや、お腹が赤い。 赤い腹・・・アカハラでした。 沢山見る年もあるのですが、今季は初めてでした。 もうすぐ木の上でキョロンキョロンチリリ鳴き始め、そして北へ帰ります。

そろそろ帰る準備のタゲリ

昨年寒くなるころ宮崎にやってきた冬鳥たちは、そろそろ北に帰る準備をしましす。 北に帰って繁殖するのです。 タゲリも飛び回って長旅の準備運動です。 喉の黒いものがいます。 タゲリの中でも、もう繁殖羽に変わりつつあるものがいるようです。 繁殖羽にな…

ウナギ捕った!アオサギ君

宮崎市佐土原町は養鰻業が盛んです。 養鰻業者は小学校のプールの半分くらいの大きさの池…養鰻池…にウナギを飼っています。シラスウナギという幼魚を買ってそれを生かしているのです。 養鰻池のすぐ脇には小川が流れていました。 そのようなところを通りかか…

広い葦原の上を・・・

広い葦原がありました。 その葦原の上の遠くを飛ぶ白っぽい鳥。 ハイイロチュウヒのオスです。 今季初めて見ることができました。 だけど遠い。 こっち来てという私の願いもむなしく、葦原に下りてしまいました。 近くで見たかった。 だけど見れただけでも幸…

カリガネがやって来ました。

カルガモと一緒に泳いでいるのはカリガネです。 カリガネはなかなか見ることができない鳥です。 遠くで寝ていたのですが近づいてきました。 こんなに近くで見られて幸せです。 この後遠くに行って、寝てしまいました。

春になってホシムクドリが一層輝いています。

壊れかけた鶏舎の屋根にホシムクドリ。 11月、12月はよく見ますが、今の時期はあまり見たことがありません。 南に行っていたのが北に戻る途中です。 よく見るととてもきれいです。 全体的に一層黒っぽく輝いています。 11月、12月に見たのは非繁殖羽でし…

シメさん、何を食べていますか?

歩いていたら小鳥が餌を食べていました。 シメです。これはメスのようです。 メスは全体的に色が淡く、次列風切に灰色があると教えてもらいました。 シメはイカルほど大きくありませんが、似ていて丈夫そうな嘴ですから、多分ドングリを咥えて、大きな嘴でコ…

すぐ近くの藪にキジが!

農道の脇に車を止めてぼんやりしていたら、藪の中で何か動くもの。 この模様は・・・。 キジのメスでした。 近すぎて向こうもびっくり。 慌ててまた藪の中へ。 瞬間でしたが羽の模様がきれいでした。

ミヤマガラスとコクマルガラスと・・・

山手の方の広い田んぼの電線に、沢山のカラスが止まっていました。 田んぼを見るとそこにも沢山。 鳴き声からコクマルガラスが混ざっているようです。 私にはミャーミャーと猫のように聞こえます。 電線の方をよく見たら小さめのカラスがいました。 これです…

山道のカケス

山道を車で走っていたら、目の前にカケスがいました。 「写真撮るから待っててね」と言ったら待ってくれました。 お利口さんのカケスでした。

クロツラヘラサギとヘラサギ

クロツラヘラサギがまだいるか見に行ってきました。 いました。だけどお休み中。 数えたら14羽いました。 一羽が顔を見せました。 「クロツラヘラサギだよ~」 するともう一羽?? ヘラサギのようにあります。 ということで13プラス1かな? そしてまた…

近づいて来たノスリ

青空。 ノスリが飛んでいました。 私の方に飛んできました。 近い! 私を見ている。 「こんにちわ」 「はいこんにちわ」 ノスリは太っちょ。 去年はどこに行ってもノスリに会えるくらい多かったのですが、今年はめったに見ないくらい少ない年です。

浜のカモメ

日向灘が広がる砂浜に行きました。 砂浜を歩いているとカモメが1羽上空をを飛んで行きました。 そのカモメが下りた先は波打ち際。 そこにはカモメが沢山。 手前にその浜に流れ込む小川があって、砂浜を横切り海まで続いています。 それに沿ってカモメたちが…

キジバト 首の模様がおしゃれ。

どこにでもいるキジバトです。 山にも河原にも田んぼにも・・・。 とても多いです。1年中います。 よく見ればとても上品な色模様です。 首におしゃれな模様があります。青と白の横縞模様です。 これがあったらドバトではなくキジバトです。 どうしてキジバ…

アオバトに会うと運がいい。

アオバトはなかなか見る機会がありません。 奥山に行けばいるのですが、ばたばたと逃げる音で気付きます。だから写真がなかなか撮れない鳥です。 今回山道を走っていたら何羽ものアオバトが道路に下りていましたが、すぐ逃げてしまいました。 しかしよく見る…

ほんのり黄色、ツメナガセキレイ

数百のハクセキレイを見ていると中に黄色っぽいものが3羽いました。 ツメナガセキレイです。 近づいて来た1羽はほんのり黄色。 遠くに黄色味の強いものがいました。 ツメナガセキレイの黄色のはとても感じのいい黄色です。

少しずつ違うハクセキレイ 数百羽

数百パ トラクターが耕した後の農耕地に、びっくりする位多くのハクセキレイがいました。 点々とハクセキレイ。その数数百の大群。 どこからこんなにたくさん来たのでしょう。 ハクセキレイをよく見ると、いろんなタイプがあって面白いことに気付きました。 …

マミジロタヒバリ、そして一緒にいた小鳥は?

畑と草原の境目に小鳥が2羽いました。 大きな小鳥と小さな小鳥。明らかに大きさが違います。 大きな小鳥は マミジロタヒバリのようです。時々見かけます。よく農道に出ています。 草を咥えて私見せてくれました。 一緒にいた小さな方は? 可愛いですねえ。…

ヒドリガモの川遊び

流れのある川で遊ぶカモたち。 のどかなお昼ごろ。 ヒドリガモです。 なんだかくつろいでいます。 あっちへ行ったり。 こっちへ来たり。 遊び飽きたら飛んで行きました。 一番左はマガモです。 池にじっと浮いているカモより、流れのある川の方が生き生きと…

枯草色のホオアカ

畑の脇にスズメくらいの鳥が1羽。 草に同化しています。 群れていないのでスズメではなさそうです。 双眼鏡で見たらホオアカでした。 ホオアカはいそうでなかなか出会いません。 ホオジロに対してこちらは頬が赤い・・・栗褐色というのでしょうか。 小さな…

突然車の前にハイタカ

小さな川沿いの堤防道路を、小鳥を探しながら車でゆっくり走っていました。 するとその川にいたカモたちが突然飛び立ちました。 何事かと思っていると私の車の前にタカが舞い降りました。 舞い降りたというより突進してきて止まった感じでした。 私はとっさ…