絶滅危惧種

ハヤブサとお話ししました。

昨日、4月24日のことです。 午前中大雨でしたが昼頃から晴れてきました。それでいつもの浜に行きました。 シギとかチドリはいそうにないので、タカラカイ(宝貝)を探そうと思って波打ち際をゆっくり歩いていました。 1個を見つけました。 名前が知りた…

カラスバト 日南市南郷町の大島

カラスバトを見に行ってきました。 私が行くのは日南市南郷町の島、大島です。 陸から3キロ位離れた小さな島ですが大島です。 カラスバトを探して南の灯台から、北の小浜港まで歩きました。 歩くだけでとても気持ちのいい島です。 新緑、日向灘の海、そして…

ヤマドリゼンマイ 山鳥の尾みたい!

新緑から木漏れ日が下りてくる小さな沢を登っていました。 すると、沢の真中に目立つものが目に入りました。 この真ん中の赤褐色のぴょんと立ったもの。 シダですが、初めて見るもの。日に輝いてとてもきれいです。 その時「ヤマドリの尾みたいだなあ」と思…

アカアシシギ

田んぼでアカアシシギ1羽が餌を食べていましたで。 アカアシシギは足が赤くて長く、スタイルがいいシギです。赤というより少し橙色といった方がいいかもしれません。 このようなシギでは珍しく、国内でも繁殖しています。 普通はシベリアなどまで渡ってしま…

野生のカザグルマの自生地に行ってきました。

数年前、偶然見つけたカザグルマの自生地にいってきました。 咲いていました。花は見事に10個以上。 だけど付近に何か所かあった株がなくなっていました。 アブナイ。 カザグルマは全国的にも数が減少していて、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧種に指定…

キュウシュウフクロウ 暗色型

「森の中の木に、顔の黒いフクロウが止まっているよ」と、鳥仲間のOさんから電話を貰い急いで駆け付けました。宮崎市の海岸林です。 彼が指さす森の中、木の枝に黒いものが。 フクロウは白っぽいはず。双眼鏡で見るとなんと本当に顔の黒い鳥。 見たことのな…

ヒクイナとクイナ  夏は来ぬ ♪

「夏は来ぬ」という童謡があります。 卯(う)の花の、匂う垣根に時鳥(ほととぎす)、早も来鳴きて忍音(しのびね)もらす、夏は来ぬ この5番の歌詞は 五月(さつき)やみ、蛍飛びかい水鶏(くいな)鳴き、卯の花咲きて早苗(さなえ)植えわたす、夏は来ぬ (佐々木信綱…

オオルリ 輝くルリ色の羽

夏鳥の代表のキビタキとオオルリ。 私が行った海岸林には、同じ所に両方がいました。 オオルリはなんといってもそのルリ色の体。 お腹の白色との対比が見事です。 この後山に入って繁殖しますが、キビタキとの違いは、オオルリは目立つ木の枝の上できれいな…

キビタキ オスは目立ちますがメスはとっても地味です。

海岸林の少し薄暗いところにキビタキがいました。オスです。 今は春の渡りの季節ですから、ほかの夏鳥同様、東南アジアでの越冬が終わって日本に帰り着いたところです。今から山に入って繁殖します。 背中の黄色が目立つので、暗いところにいても見つけやす…

サンショウクイは森の貴公子

海岸林を歩いていたらサンショウクイが木の上に止まりました。 見とれてしまうほど端正で、気品がある鳥です。 ダークグレイのタキシードに真っ白のウイングカラーシャツ。 それを長身の体に纏っています。 森の貴公子。 体長は20センチ位です。 ヒリヒリヒ…

センダイムシクイは焼酎1杯グィーッ」と鳴きます。

今の季節、小鳥たちが東南アジアなど南から帰ってきます。 日本で卵を産んで子育てをするためです。 その途中どういうわけか海岸林に立ち寄ることがあります。 そういうことで私たちは今の季節…4月中…海岸林にその鳥を探しに行きます。 オオルリ、キビタキ、…

ナガバサンショウソウ 宮崎県と長崎県対馬だけとはどういうこと?

ナガバサンショウソウを見に行ってきました。 宮崎県中部にありますが、私が知っているのは数か所。 1か所目行ったところは、昨年の台風の被害か育ちがよくなかったので、2か所目で見ることができました。 ほんの少しだけしかありませんでした。 ここでは崖…

コゴメカラマツ 細い茎、小さな花、なんと繊細な!

【 タマカラマツで載せたのですが、コゴメカラマツではないかとご指摘がありました。 調べてみましたらコゴメカラマツのようです。よって4月11日コゴメカラマツに訂正しました。当方素人でただいま勉強中です。間違いがあったら今後ともよろしくご教示くださ…

ハルザキヤツシロラン 地味すぎてどこにあるか?

そこにあると分かっていても、目を離すと分からなくなるくらい地味な花です。 これ植物? これ花? 真中に写っています。 落葉と比べてもこんなに小さい。 探すときもしゃがみ込んで探します。 踏みつけてしまいそうで怖い。 花の拡大です。 ハルザキヤツシ…

オキナグサ 『令和』発表の日の翁の銀髪

宮崎市の西の山手の方の丘にオキナグサが咲いています。 人家の裏の山にありますので、人家の前を通って丘に登ります。 それでそこの家の人にあいさつしました。 出てこられたのは翁(おきな)ではなく、竹ぼうきを持った媼(おうな)でした。 「どうぞどう…

カラフトワシと葦原の住人チュウヒ

最近カラフトワシが帰ってきているという話を聞いて見に行ってきました。 それでもなかなか出会えず、4回目でやっと見ることができました。 芦原の上を飛んでいました。 すると葦原からチュウヒが飛び出してきてカラフトワシを攻撃しようとします。 チュウヒ…

葦原(あしはら)の上を飛ぶチュウヒ

チュウヒは夕方が活動的です。 それで午後3時から葦原の上を見ていました。 最近何回かそこで見ているからです。 なかなか現れません。 遠くの空をカワウがきれいに並んで飛び回っています。 葦原が夕方の色に近づいてきました。 もうそろそろおしまいにしよ…

奥山で見た。野生のヒュウガオウレンの白い花。

もうすぐ立春。 春がそこまで来ています。 林の中には小川が流れていました。 余り日が当たらず苔が生えています。 その中に小さな白いもの。 白いのは花です。 そこに咲いているのはヒュウガオウレン。 立春を待ちきれづに咲いた花。 小さい小さい花。スミ…

オオタカ  いつ見てもかっこいい

オオタカに出会いました。 宮崎市佐土原町の石崎川という川の上流を車で走っていると、対岸の木に白いものが・・・。 こちらを見ている。 私の好きなオオタカです。うれしくて。 大きくて白っぽいからすぐわかります。 お腹の白い鷹紋、いいですねえ。もう大…

フクジュソウが咲いていました

昨日フクジュソウを見に行ってきました。まだ咲いていないのではないかと心配しながら。 日向市の西に諸塚村という所があります。私の住んでいる宮崎市からも随分時間がかかります。 諸塚村の役場のあるところに着いても、そこからまた日之影町の方に向かっ…

ツクシガモ  立派なこぶ!

しばらくいい天気が続いています。 クロツラヘラサギが昼寝をしているそばで、ツクシガモがしきりに餌を獲っていました。 ツクシガモは、去年はいっぱい来ていましたが、今年はどういうわけか数えられるほど。 ツクシガモの体の配色見てください。なんかめで…

オシドリ  一番美しいカモかも

私の家から10分位歩くと溜池があります。 そこに近年冬が近づくとオシドリが来るようになりました。 いつでも見に行けますからうれしい。 散歩の途中で寄ってみました。 堤の上から見ると、はるか遠くにたくさんいました。 写真の真ん中の木の陰にいるのです…

クロサギ  波状岩が似合う

青島に着いて港側に車を止め、青島に渡ろうと思って砂浜を歩きました。 砂浜に黒い鳥。 クロサギです。黒いから分かりづらいですが、中央より右側やや下。 近づこうとしたら青島の向こう側に飛んで行ってしまいました。 (この後青島神社裸まいりに遭遇する…

ハヤブサ  山で見るとびっくりする

東諸県郡国富町(ひがしもろかたぐんくにとみちょう)の山手の方に行きました。 小さな川に少しカモがいましたが、それが突然飛び立って右往左往。 オオタカがいると思い空を見ると、それらしいタカがすごいスピードでカモと遊んでいる感じ。 私が 「こっち…

イカルチドリ 広い河川敷に

昨日日南市に行った帰り、北郷の河川敷に作られた運動場に寄ってみました。 ツグミとかいるのかなあと思いましたが、いたのはこの鳥2羽。 土の中の虫を食べているようです。 私に気づいて此方を向きました。 あなた目はどこにあるの? 割と大きいチドリです…

トモエガモ  変な顔

私の家から30分くらいのところにある小さな溜池。 そこには毎年たくさんのカモがやってきます。 池のふちに人家があるので、猟ができないからだと思います。 昨日も沢山のカモが入っていました。 この上の写真の中にトモエガモが1羽入っています。探すのは…

ヤマハンショウヅル  冬の山に珍しい花

12月に山の上で咲く花。 その付近には花がありませんのでとても目立ちます。 数年前クマタカを探していて見つけました。センニンソウを大きくして、元気にしたような花。帰っていろいろ調べたらヤマハンショウヅルということが分かりました。 種子島、屋久島…

クマタカ  親を探して鳴く幼鳥

大きな川の中流域の森。 クマタカのいる森は対岸です。 昨日の昼頃。 着いたらクマタカの幼鳥の鳴き声が谷に響きます。 ピッピーーーー ピッピーーーーピッピーーーー 声のする対岸の木を双眼鏡で探します。 山の中腹の木に止まっているのが見えました。 お…

クロヤツシロランはエイリアン!

すごく奇妙な植物です。これは花です。 まるでエイリアン。 花全体の写真です。土からこのように直接出てきています。茎の高さは3センチ位。 とても小さいのです。9月末のことでした。 いったいどんなんところに生えているかというと、森の中の落葉(おちば…

ツメレンゲ  海岸の岩場の変わった花

とても変わった花が、海岸の岩場に咲いています。 その名はツメレンゲ。 海岸沿いの国道は、バイパスができとほとんど車が通りません。 その道はそそり立った崖の上の道で、はるか下に海が見えます。 そこから今は魚釣りの人しか利用しない道を下ります。 下…