絶滅危惧種

葦原(あしはら)の上を飛ぶチュウヒ

チュウヒは夕方が活動的です。 それで午後3時から葦原の上を見ていました。 最近何回かそこで見ているからです。 なかなか現れません。 遠くの空をカワウがきれいに並んで飛び回っています。 葦原が夕方の色に近づいてきました。 もうそろそろおしまいにしよ…

奥山で見た。野生のヒュウガオウレンの白い花。

もうすぐ立春。 春がそこまで来ています。 林の中には小川が流れていました。 余り日が当たらず苔が生えています。 その中に小さな白いもの。 白いのは花です。 そこに咲いているのはヒュウガオウレン。 立春を待ちきれづに咲いた花。 小さい小さい花。スミ…

オオタカ  いつ見てもかっこいい

オオタカに出会いました。 宮崎市佐土原町の石崎川という川の上流を車で走っていると、対岸の木に白いものが・・・。 こちらを見ている。 私の好きなオオタカです。うれしくて。 大きくて白っぽいからすぐわかります。 お腹の白い鷹紋、いいですねえ。もう大…

フクジュソウが咲いていました

昨日フクジュソウを見に行ってきました。まだ咲いていないのではないかと心配しながら。 日向市の西に諸塚村という所があります。私の住んでいる宮崎市からも随分時間がかかります。 諸塚村の役場のあるところに着いても、そこからまた日之影町の方に向かっ…

ツクシガモ  立派なこぶ!

しばらくいい天気が続いています。 クロツラヘラサギが昼寝をしているそばで、ツクシガモがしきりに餌を獲っていました。 ツクシガモは、去年はいっぱい来ていましたが、今年はどういうわけか数えられるほど。 ツクシガモの体の配色見てください。なんかめで…

オシドリ  一番美しいカモかも

私の家から10分位歩くと溜池があります。 そこに近年冬が近づくとオシドリが来るようになりました。 いつでも見に行けますからうれしい。 散歩の途中で寄ってみました。 堤の上から見ると、はるか遠くにたくさんいました。 写真の真ん中の木の陰にいるのです…

クロサギ  波状岩が似合う

青島に着いて港側に車を止め、青島に渡ろうと思って砂浜を歩きました。 砂浜に黒い鳥。 クロサギです。黒いから分かりづらいですが、中央より右側やや下。 近づこうとしたら青島の向こう側に飛んで行ってしまいました。 (この後青島神社裸まいりに遭遇する…

ハヤブサ  山で見るとびっくりする

東諸県郡国富町(ひがしもろかたぐんくにとみちょう)の山手の方に行きました。 小さな川に少しカモがいましたが、それが突然飛び立って右往左往。 オオタカがいると思い空を見ると、それらしいタカがすごいスピードでカモと遊んでいる感じ。 私が 「こっち…

イカルチドリ 広い河川敷に

昨日日南市に行った帰り、北郷の河川敷に作られた運動場に寄ってみました。 ツグミとかいるのかなあと思いましたが、いたのはこの鳥2羽。 土の中の虫を食べているようです。 私に気づいて此方を向きました。 あなた目はどこにあるの? 割と大きいチドリです…

トモエガモ  変な顔

私の家から30分くらいのところにある小さな溜池。 そこには毎年たくさんのカモがやってきます。 池のふちに人家があるので、猟ができないからだと思います。 昨日も沢山のカモが入っていました。 この上の写真の中にトモエガモが1羽入っています。探すのは…

ヤマハンショウヅル  冬の山に珍しい花

12月に山の上で咲く花。 その付近には花がありませんのでとても目立ちます。 数年前クマタカを探していて見つけました。センニンソウを大きくして、元気にしたような花。帰っていろいろ調べたらヤマハンショウヅルということが分かりました。 種子島、屋久島…

クマタカ  親を探して鳴く幼鳥

大きな川の中流域の森。 クマタカのいる森は対岸です。 昨日の昼頃。 着いたらクマタカの幼鳥の鳴き声が谷に響きます。 ピッピーーーー ピッピーーーーピッピーーーー 声のする対岸の木を双眼鏡で探します。 山の中腹の木に止まっているのが見えました。 お…

クロヤツシロランはエイリアン!

すごく奇妙な植物です。これは花です。 まるでエイリアン。 花全体の写真です。土からこのように直接出てきています。茎の高さは3センチ位。 とても小さいのです。9月末のことでした。 いったいどんなんところに生えているかというと、森の中の落葉(おちば…

ツメレンゲ  海岸の岩場の変わった花

とても変わった花が、海岸の岩場に咲いています。 その名はツメレンゲ。 海岸沿いの国道は、バイパスができとほとんど車が通りません。 その道はそそり立った崖の上の道で、はるか下に海が見えます。 そこから今は魚釣りの人しか利用しない道を下ります。 下…

スナヤマチャワンタケ  こんなところに不思議

もう冬。 これは昨日、11月30日のことです。 砂浜には誰もいません。 だけど陽気はぽかぽか。北風も吹きませんから気持ちがいいです。 この砂浜に不思議なキノコがあるのに気づいたのは3年前の11月の終わりでした。 砂に小さな穴が開いたようになっているの…

マルバテイショウソウ  長く細い茎の先の小さな花

今の季節、花が少なくなりました。そんな中、毎年楽しみにしている花があります。 マルバテイショウソウ。 いつもの場所に見に行こうと出発しましたが、夏の台風で林道が荒れていて辿り着けませんでした。今年は見れないのかなと思っていたら、友達が別の場…

ハイタカ  近いのに逃げない

久しぶりに大学生の孫と鳥見に行きました。 私は目が衰えていますが、若いものは目がいい。 車で田んぼの中の道を、何かいないかなと思いながら走っていると、急に孫が「ストップ」と言いました。 そして「すぐそこ。すぐそこ、近すぎる」という指先を見ると…

チケイラン  亜熱帯のラン

宮崎県には時々奄美大島とか沖縄などに生育している植物がポツンあって、発見されることがあります。不思議です。 チケイランもその一つ。 よく咲いてくれたねえ…と声を掛けました。そこは渓流が流れる岸辺の木。 対岸の老木にいっぱい着いています。渡りた…

ナベヅル幼鳥  宮崎では珍しい  

「見たことのない変な鳥がいるのだけれど」と友達から写真が送ってきました。 サギみたいで、胴体が黒っぽくて首から上は白いのです。 最初近くのフェニックス動物園から逃げ出した外国の鳥かな・・・と思いました。 その写真の鳥は顔に特徴がないのです。 …

ゴキヅル  お椀のような実

宮崎市内を流れる小川です。江田川。 綺麗に整備されていて、小川という感じがしませんが、ここには野鳥がよくやって来るので時々行きます。 植物も少しは昔の面影が残っています。 ここに面白い植物があります。 その名は「ゴキヅル」 ツル性の植物で、他の…

イヌセンブリ ヒゲモジャ男爵!

このヒゲモジャはなに? イヌセンブリの花です。直径1センチ5ミリくらいの小さな花です。 なかなかうまく撮れないのでフラッシュをたいてみました。 特徴はこのヒゲモジャ。 数年前にたくさん咲いているところを見つけていたので、先日行ってみましたが、他…

ムラサキセンブリ 都井岬の草原に咲く

串間市の都井岬に行ってきました。目の前は志布志湾。 その向こうにぼんやりと種子島。 とても天気のいい日でした。 都井岬には御崎馬がたくさんいます。希少な在来種の馬です。国の天然記念物に指定されています。 駒止めの門を入るとしばらくしたら道路わ…

キイレツチトリモチ  茶色の斑点は何?

串間市の海に近いところに、キイレツチトリモチを見に行ってきました。 ツチトリモチは赤くてイチゴみたいな感じですが、このキイレツチトリモチは淡い黄色です。だけど黄色ツチトリモチではありません。喜入ツチトリモチです。 鹿児島県の喜入町で見つかっ…

アリモリソウ  南の植物のはずだけど?

アリモリソウ。 種子、屋久以南にある植物と書いてあるのに宮崎にもあります。 元来、亜熱帯の植物のようです。沖縄で見たことがあります。 高さ30センチ位。 こちらではとても珍しい植物です。 だけど付近の環境が変わって少なくなってしまいました。心配。…

ヤッコソウ  キノコじゃないよ、植物だよ

「ヤッコソウがいいころだよ」と教えてもらって山に登ってきました。 昨日火曜日のことです。 とてもいい天気で、小さな沢沿いを登って行くとサワガニがあちこちに。 尾根に出るころ目の前にたくさんのヤッコソウ。 一つ一ついい色しています。生まれたての…

ヘツカラン 巨木の上で静かに咲く

【県外編…鹿児島県】 大隅半島の植物。 ヘツカランに会えました。 静かな森の中。分け入っていくと、大きな木の高いところに着生していました。 想像以上に株が大きく、葉がいっぱいで花より葉が目立ちます。 葉の下の方に花が着いています。 下の写真、中央…

ヘツカリンドウ まさかの出会い!

【県外編…鹿児島県】 大隅半島にあるというヘツカリンドウ。 もう随分昔に聞いたこと。それは鹿児島県大隅半島の稲尾岳という所にあるらしいということ。 探しに行って会える花ではないということ。 ところがその花に偶然出会ったのです。 友人の車の助手席…

ヒナヒゴタイ  咲く場所が毎年変わる?

串間市の草原で、私が最初にヒナヒゴタイに出会ったのは2010年ですから随分前です。 なんだかとても気になる花で、その後毎年今の季節に見に行っています。 九州にだけある花で、数が少ないのでとても貴重な花だそうです。 背が高い花で、草原の中で花が飛び…

ヒュウガアザミ  鰐塚山の花

鰐塚山の頂上付近にたくさんあったアザミです。 何アザミだろう?アザミはむづかしい。 写真撮って帰って調べたら、ヒュウガアザミのようです。上の行の国立博物館のサイトを開いてみてください。2006年に新種として発表されたのだそうです。鹿児島県にはあ…

モミジバセンダイソウ  ウチワダイモンジソウと一緒に

モミジバセンダイソウの咲くころになりました。 ちょうどいいころかな。 随分と川沿いの登山道を遡らなければならないし、岩場で足下が危ないので、何かあったときの救護要員としてに大学生の孫も一緒です。 途中の登山道、何か花でも咲いていないかと思いま…