梅の花と地蔵菩薩

私がいつも散歩するところです。広い田んぼの周囲です。 ここの小さな道沿いにもう梅の花が咲いていました。 この前までは蕾と思っていたのに、いつの間にか満開に近くなっています。この陽気のせいでしょうか。 木に近づいたら、びっくりするくらい梅の香り…

ノスリ  美人ノスリ

最近、フィールドで鳥を見る人と会うと挨拶のように「ツグミ類が少ないですね」「ノスリが多いですね」という話になります。 ノスリがとても多いのです。この日行った田畑の周りには、見渡せるところにノスリが3羽。 その中にノスリの綺麗な個体がいました…

ホトケノザ  白花がありました

ホトケノザの白花があるよと教えてもらって、見に行ってきました。 道端にホトケノザがいっぱい咲いていました。 よく見れば薺(ナズナ)花咲く垣根かな 芭蕉 よく見ればホトケノザ咲く路傍かな tonnji ホトケノザという花は、たくさんあるけれど、見なけれ…

小村薬師堂  苔むした不思議な空間

私が好きなところです。時々行きます。 林の中の狭い空間です。静寂。 心が静まります。 お堂の周りを石塔が取り囲んでいます。 小村薬師堂(おむらやくしどう)。こむらではなくて「おむら」です。 生目神社の近くです。車で5分位。(宮崎市大字生目字一丁…

ヒヨドリジョウゴ  ヒヨドリの好物?

畑の脇の小さな道を進むと赤い実が目に入りました。 お茶の木に絡みついています。 昔田舎では、お茶は自分の家の分は自分で作っていました。 私の家の畑の脇にもお茶の木が植えられて、畑を囲っていました。 最近はお茶を摘むことがなくなって、お茶の木も…

クロサギ  波状岩が似合う

青島に着いて港側に車を止め、青島に渡ろうと思って砂浜を歩きました。 砂浜に黒い鳥。 クロサギです。黒いから分かりづらいですが、中央より右側やや下。 近づこうとしたら青島の向こう側に飛んで行ってしまいました。 (この後青島神社裸まいりに遭遇する…

青島神社裸まいり

昨日青島の海岸に鳥を探しに行きましたら、青島海岸が大賑わい。 近づいてみると「青島神社裸まいり」の看板。海岸にはふんどし1枚の裸の男がいっぱい。中には白装束の女の人も 。海に入り身を清めた後、青島神社まで走ってお参りするのだそうです。 この祭…

塚本石塔群  こんな所に、これは何?

そこに登った時、その異様さにびっくりしました。 「何で突然こんなものがここに・・・」 と全く予期せぬ遭遇でした。 塚本石塔群です。 生目(いきめ)神社の近くです。 宮崎西環状線の脇の、殆ど誰も通らない道です。 この左の道を上って行くと、今は根元…

ハヤブサ  山で見るとびっくりする

東諸県郡国富町(ひがしもろかたぐんくにとみちょう)の山手の方に行きました。 小さな川に少しカモがいましたが、それが突然飛び立って右往左往。 オオタカがいると思い空を見ると、それらしいタカがすごいスピードでカモと遊んでいる感じ。 私が 「こっち…

千切り大根干し  宮崎の冬の風物詩

大根やぐらのことを12月20日に書きました。それは大掛かりなやぐらに、大根を一本のまま干すことでした。漬物用です。 今日はやぐらはなくて、手で届くくらいの台に切った大根を干す、「千切り大根干し」のことです。 畑に出来た「千切り大根干し」。せんぎ…

ウミウ  日南海岸

日南に行ってきました。 私の住む宮崎市から日南市に行くには二つのコースがあります。 海岸道路と山越え道路です。 通勤する人は山越え道路が時間が早いといって、山越えの人が多いと聞きました。 私は海岸道路が好きです。 だから今回も海岸道路を選びまし…

サツマサンキライ  今花が咲く

サツマサンキライは南方系の植物で、宮崎県が北限のようです。 宮崎でもなかなか見ることはありませんが、日南市の鵜戸神宮に行く小さな道にありました。 つる性の植物でほかの木に巻き付いて伸びあがりますが、途中で垂れてきます。 花が咲いていました。1…

イカルチドリ 広い河川敷に

昨日日南市に行った帰り、北郷の河川敷に作られた運動場に寄ってみました。 ツグミとかいるのかなあと思いましたが、いたのはこの鳥2羽。 土の中の虫を食べているようです。 私に気づいて此方を向きました。 あなた目はどこにあるの? 割と大きいチドリです…

フウトウカズラ  海岸から遠い公園にも

公園の外周でフウトウカズラを見ました。 海岸林の中でよく見ますが、ここは平和台公園。随分海から離れています。 倒木に絡みついていました。 こちらの木は古木。 赤い実が垂れ下がっていてきれいです。 実の大きさは思ったほど大きくなくて、これくらい。…

シロハラ 木の葉返しの術

冬になると、我が家の庭には毎年シロハラがやってきます。ところが今年はどうしたことかやってきません。 友人にその話をすると、「今年はシロハラもツグミもやたらと少ない・・・」だそうです。 それではと思って、今日はいい天気なので、近場で一番いそう…

ミコアイサ♂  宮崎では珍しい

ミコアイサのオスが来ているということで見に行ってきました。 メスは何回か近くの池で見ましたが、宮崎でオス見るのは初めてでした。 カモがいっぱいいる池のカモの向こう側。 オスは目立ちます。パンダガモ。 だけど遠いのでメスがよくわかりません。 近づ…

ホトケノザ  お茶畑の横にいっぱい!

川南町の台地を歩きました。畑が広がっていますが、ほとんどの畑には今は何も植えられていません。 その中にポツンと緑の畑。お茶畑。 落葉樹の中にポツンと照葉樹がある感じ。 そのお茶畑の周りにはぐるっと草が生えています。 そのほとんどはホトケノザ。 …

トモエガモ  変な顔

私の家から30分くらいのところにある小さな溜池。 そこには毎年たくさんのカモがやってきます。 池のふちに人家があるので、猟ができないからだと思います。 昨日も沢山のカモが入っていました。 この上の写真の中にトモエガモが1羽入っています。探すのは…

正月の砂浜  ダイゼン

宮崎の正月はとてもいい天気が続いています。 陽気に誘われて、海を見に行ってきました。 波も穏やか、砂浜がどこまでも続いています。 丁度お昼なので、車の中でパンとコーヒーで昼食。その後砂浜を歩いてみました。 寒くありません。 波打ち際に鳥が並んで…

ツバキ  藪椿・静かな田舎道

子供のころ隣町に行く道には椿の花が落ちていました。 昔の道は土の道でした。 今は舗装道路になって、土の道が殆どなくなりました。 落ちた椿は土が似合うのですけど。 先日田舎の道を歩いていたら、道路わきにツバキの花が落ちていました。 落ち椿。 舗装…

マミジロタヒバリ  姿勢がいいはずなんだけど

一ツ瀬川の流域の畑にヒバリのような鳥がいました。 ヒバリより明るい色ですから別な鳥です。 近づいてみるとマミジロタヒバリのようです。 だけどマミジロタヒバリの私のイメージは、すっくと立って胸をそらしている紳士です。 これは首がすくんでいます。…

シモバシラ・霜柱  氷の芸術

今日28日の朝、シモバシラの霜柱を見に行ってきました。 実は19日にも行ったのですがその時は出来ていませんでした。 シモバシラという植物は秋の初めに花を咲かせます。 それが枯れて、今頃は枯れた茎だけになります。 その根にどういうわけか霜柱が立つの…

千畑(ちばたけ)潜水橋と千畑古墳

千田(ちだ)潜水橋のたもとで、その上流にもう一つ潜水橋があることを教えてもらいました。 車で10分も走ったらありました。 まずその橋のたもとに石碑。 そこは昔、船で人を渡す渡し場だったようです。 千畑と書いて、「ちばたけ」と読みます。 そこにあっ…

千田潜水橋(ちだせんすいきょう)と「和合の心得」

潜水橋というのがあります。本格的な橋ではなくて、簡易な橋です。 川を渡るための最低限の設備しか作ってありません。それでも車が渡ります。 「潜水」というからには水の中に潜ります。 大雨が降って川が増水すると沈んでしまいます。だから潜水です。「も…

イイギリ  冬の山に目立つ大木

林道を走っていたら、緑の山に赤。 大きな木に赤い実がいっぱい。今の季節目立つイイギリです。 こちらにも。 実が房になってブドウのように垂れさがっています。 食べられるそうですが、高くて実に手が届きません。 ヒヨドリがよく食べています。 イイギリ…

カラフトワシ その後

10月11日にこのブログで、今年もカラフトワシが一ツ瀬川川口に飛来したことを書きました。 その後の状況です。 結論から言いますと今年はなかなか見れません。 宮崎の人でも見た人は数人だろうと思います。 私が把握している状況です。(ほかにも見られてい…

フユイチゴ  子供の頃食べていました

今の季節、街から離れて少し田舎に行くと、いたる所ににフユイチゴがあります。 平地では実が葉の陰に隠れるのでなかなか姿が見えません。 クマタカを探してい林道を走っていたら、きれいなフユイチゴが崖にありました。 殺伐とした冬の林道。 そんな中では…

クサシギ  泳いだ!

クサシギは秋になるとシシベリア方面から日本にも渡ってきます。 宮崎では冬の間中見られます。 私が見るのはいつも一羽です。孤独が好き。 鰐塚山の渓流にも1羽でいました。石の上に乗っていました。写真中央。 石と同じような色なので分かりづらいですね。…

アオキ  廃道に赤い実

鰐塚山という近くの山に車で登ってきました。標高1100m位。 平成20年ですから今からちょうど10年前に、その中腹にトンネルができたので、それまで使っていた舗装道路が使われなくなりました。 使われなくなった道を「廃道」というのだそうです。 その廃道を…

大根やぐら  宮崎の季節の風物詩

昨日のことです。 宮崎市田野町を通っていると、今年も大根やぐらがたくさん目につきました。 大根やぐらとは? 宮崎市田野町だけで300基を超えるといわれていますから、あちらの畑にも、こちらの畑にも。 一つ一つがとても大きいのです。高さ6m位、幅…