コケイラン

コケイランの花が満開でした。 少し高度のある沢です。 よほど水が好きなようで、薄暗く水しぶきがかかるようなところでよく見ます。 葉もあります。 ランの葉ですねぇ。 夕暮れ時に2株見つけました。今年も見つかってよかった。

マルミカンアオイ

山道の崖に綺麗な亀甲葉のカンアオイがありました。 数株の中で花が咲いているものがありました。 崖ですから花が見やすいのです。 萼筒が丸っこい。マルミカンアオイだと思います。 宮崎では割とこのマルミカンアオイが多いのです。 花の付いていない株。 …

オオヤマフスマ

一緒に草原に行った人が、足元の小さな小さな白い花を指さして「これがオオヤマフスマ」と教えてくれました。 何とこんなに小さな花。 オオヤマフスマ。 草丈は10センチ位、花の直径は1センチもない位。 なんでもない花ですが宮崎ではなかなか見られない花…

空高くブッポウソウ

延岡から高千穂に向けて国道218号線を走っていました。 空をブッポウソウが飛びました。これがブッポウソウと思って写真を撮りましたが・・・。 (これはカラスでした。間違っていました) ブッポウソウはこちらの電線に2羽。 ゲッゲッゲッと鳴きながら飛…

ツクシイバラがきれいです。

今の季節、宮崎の大きな川の川岸に行くとたくさん咲いています。 他の場所でも出会うかもしれません。 小雨の中私が行ったのは、宮崎市の清武川と加江田川の海近くです。 雨が降っていなければ青島が望める所です。 たくさんありました。 雨でほこりが洗い流…

名前の分からない白いきれいなキノコ

山奥の森を歩いていると白いきれいなキノコに出会いました。 大きさは直径10センチ位。初めて見るきのこです。 上から見ると。 横から見るとヒダヒダ。 とてもきれいです。 ひだを接写しました。 ハナビラタケではなさそうだし。 山渓フィールドブックの「…

打ち上げられた草葉で餌を採る鳥たち

時化た後の海岸。 いろいろ打ち上げられていますが、草や葉などが固まって打ち上がっている所がありました。 そこにいたのはキョウジョシギたち。 キョウジョシギ。 キョウジョシギのほかにもいました。 ウズラシギ。 ウズラシギの向こうの小さなシギは? な…

港とウミネコ

延岡市北浦海岸の古江の港です。 ここの港には「きたうらら海市場」という売店があります。 魚類など品数が多くて賑わっています。下の写真の一番奥にある建物です。 この日はここで弁当を買いました。づけ丼480円。 運転席に座って、フロントガラスの所…

奥山のフタリシズカ

小さな川を遡りました。 源流近くの森に入ったらフタリシズカがひっそりと咲いていました。 ひとり者が多くて二人は少しでした。 二人を見つけました。 まん丸いつぼみみたいですがこれが花です。 近くに昔人の住んでいた家が朽ちて残っていました。 この花…

チュウシャクシギ

小雨の中川口に行きました。 コアジサシが来ていたらいいなと思ったのですが、まだ来ていませんでした。 川口の浅瀬にいたのはチュウシャクシギでした。 みんな帰ってしまったのにのんびり屋のチュウシャクシギです。

サダソウ

サダソウの咲いている海岸に連れて行ってもらいました。 え、咲いている? 花は? この緑の棒についている白い点々が花? サボテンみたい。 海岸の崖にいっぱいありました。 とても珍しい植物で四国と九州だけにあるのだそうです。 鹿児島の佐多岬で発見され…

ハクセキレイのディスプレイ

田んぼと田んぼの間の狭い農道を走っていましたらハクセキレイの様子がおかしい。 道路の左わきの草原の下と道路の右側の土手とでハクセキレイが鳴きかわしているのです。 背中の色が薄いのでこれはメスです。 道路の反対側で鳴いて答えているのはオスです。…

ウスギムヨウラン

薄暗い森の中。 ウスギムヨウランが咲いていました。 まだ咲き初め。 唇弁の紫の斑点がきれいです。 もうすこしパッチリ開いてほしい。

ハマウツボ

すっかり夏になった砂浜。 そこで珍しい植物に出会いました。 ハマウツボです。 浜靫と書きます。靫というのは武士が背中に背負って矢を入れている入れ物だそうです。 一本全体がきれいに咲き誇ったハマウツボを見たいのですが、いつも出遅れてしまいます。 …

アオサギの赤ちゃんが生まれました。

広い広い池の対岸。 杉の木が池の中に倒れて枯れています。 その上が巣を作るのに都合がよかったらしく、今年は何羽も営巣しました。 そしてそれぞれに雛が孵っています。 下は一番左。 左から2番目。 左から3番目。まだ抱いている親鳥の巣もあります。 そ…