宮崎の植物

フデリンドウ

もうフデリンドウが出ていました。 つぼみは毛筆の筆の形だから筆竜胆。 まだ咲き初めで数は少ないです。 咲いている株見つけました。 ひっそりと咲くフデリンドウ。 よく見ないと気付きません。

お城跡に咲いている花たち

小高い山の上にある小さなお城の跡を歩いてみました。 地面にいっぱい咲いているのはムラサキサギゴケ。 そしてキランソウ。 ムラサキサギゴケです。 こちらはキランソウ、別名地獄の釜のふた。 そして少し歩いたらジロボウエンゴサク。 色々の花が咲き始め…

アマナが咲き始めました。

毎年今の季節見に行くアマナが咲き始めました。 咲いているのはまだ2つだけでした。 つぼみがたくさんありました。 アマナの独特の紫の筋は、つぼみの方がいい感じです。 今からいっぱい咲くことでしょう。

ヒュウガミツバツツジ

今の季節、渓谷沿いの岩場に咲き始めたツツジがあります。 出会うとドキッとする位鮮やかです。 たぶんヒュウガミツバツツジだと思います。 紫の強いピンク。 イワツツジと呼んでいる人もいるようです。 確かに岩についていました。 今、ヤマザクラとこのヒ…

変わった花、フサザクラ

山奥の小さな川沿いの道をずっとずっと遡って行きました。 山が迫ってきて、流れが滝のようになった時道がなくなりました。 そこに車を止めて外に出たら変わった花を見つけました。 大きな木に咲いている木の花です。 フサザクラです。これでも咲いているの…

ヤマザクラ

山桜 霞の間より ほのかにも 見てし人こそ 恋しかりけれ 紀貫之 西都市から西米良に行く道を走っていました。もうすぐ一ツ瀬川という所の集落が杉安。向こうの山にポツンポツンと白いものが見えます。 山に花が咲きました。 ヤマザクラです。 米良街道に入っ…

田んぼ周りに春が!

田んぼでは田植えの準備が始まりました。 まず耕運機で耕します。しばらくしたら水が張られます。 そんな耕された田んぼの周りを歩いてみました。 田の畦道などで春の小さな花を見つけました。 下の写真にいっぱい白い花が。小さい花。 ニョイスミレです。ツ…

菜の花がきれいです。

広い畑に行きましたら、菜の花が咲き誇っていました。 陽の光も春になりました。 モンシロチョウチョも菜の花の上を飛び回っています。 啓蟄も過ぎて、様々な虫が動き出します。

グミの実 グミの味

海岸沿いの松林の中の一本の道。 車の通らない道。 その道の所々にグミの木があります。 もうこんなに色づいてきました。 私たちが小さい頃はみな貧乏で、おやつなど買えませんから、野に出てイチゴやグミなどを採って食べていました。 どんな味だったかなと…

広い海の見える海岸で咲き始めたハマエンドウ

海を見に行きました。 海は広い。大きい。気持ちがいい。 北を見たらどこまでも砂浜 南を見てもどこまでも砂浜 宮崎県の海岸は直線的なところが多いのです。 そのような砂浜のすぐ林側に咲いていた花。 ハマエンドウ。 今年は気温が高いので開花も早いようで…

浜にハマダイコン、川にハマダイコン

私の好きなハマダイコンの季節になりました。 新富町の浜に行きました。 いっぱい咲いていました。 見渡す限りハマダイコン。 その後大淀川の中流の高岡町に行きました。 ここでは所々。 まだ咲き初めです。菜の花に負けていました。 いつものことで若葉をか…

馬酔木(あしび)の花が咲いていました。

林道脇に白い花を着けた木がありました。 小振りの木です。 木の上の方に鈴なりに咲いている花。 馬酔木(あしび)の花。 とてもかわいらしい鈴のような花が鈴なり。 若山牧水の歌に たけひくき馬酔木の花は山埴の赤きに垂りて鈴なりに咲く 赤い花もあります…

ユリワサビかな?

ツクシチャルメルソウの咲いている、水の滴り落ちる小さな沢に咲いていたもの。 次はこの白い花です。 小さな花です。写真の右上にタチツボスミレが写っていますが、同じくらいの花です。 スズシロソウとかマルバコンロンソウとか頭に浮かびましたが、帰って…

野仏とツクシチャルメルソウと・・・

有楽椿を見るため、山奥の川沿いの道を走っていると崖に野仏が二人おられました。 とても古いように思われます。 石に刻まれた像です。 左の仏様は顔が削られています。廃仏毀釈の頃、仏像を壊す運動がおこりました。明治初期に神仏分離によって神道を押し進…

大椎葉の有楽椿・おおしいばのうらくつばき

有楽椿(うらくつばき)という椿があります。 どこにでもはない椿でとても珍しいそうです。 西都市の一ツ瀬川左岸の米良街道を走っていたら、「有楽椿の里・尾八重」という看板が目に入りました。 ところが今年は道路損壊のため通行止めの看板も立っていまし…

この冬一番の寒気だけどフキノトウ

2月18日、北の方では大寒波が来て大雪だそうです。 宮崎県でも山間部は雪が降る予報が出ていました。 そんな中フキノトウ探しに行ってみました。 晴れているけど風が冷たい。そして風が強いこと。 もちろん宮崎市は雪は降っていません。 今年は暖かいと思…

海岸林のヤブツバキ

宮崎県児湯郡川南町は日豊本線が海岸沿いを走っています。 鉄路からすぐ海岸林です。海岸林の幅は50m位で、その先は砂浜です。 その海岸林を歩いてみました。下草が刈ってあります。 あちこちにツバキの花が散っています。 見上げるとツバキの木。これは…

コショウノキ 冬の森の小さな木

冬の森を歩きました。 落葉樹が多くて明るい森です。 落葉の中の小さな木は青い葉が元気です。 とても小さな木です。高さは50センチくらいでした。 コショウノキです。 一番上に花が咲き始めています。 清楚さを感じる花です。 ずっと歩いていくと花がいっ…

早くも満開、ヒュウガオウレン

ヒュウガオウレンの花が満開だよと教えてもらって、見に行ってきました。 家から2時間かけて。 小さな川沿いの杉林です。 見事に満開。 今年が今まで見た中で一番花が多いように感じました。 こんなに小さいのです。 座り込んで花を見ながらぼんやりしてい…

冬でも咲くホトケノザ

この寒い冬、畑の脇にホトケノザが咲いていました。 綺麗ですねえ。 自然の不思議。 冬の荒涼とした畑の片隅、ここだけが温かい。

アオキの実

令和2年になりました。 今年もいい出会いがありますように。 ほんのありふれた植物、その他いろいろの生きとし生けるものとの出会いも、じっと見つめたら新しい発見があって、多分幸せになれると思っています。 正月らしい植物です。センリョウでもマンリョ…

フェニックスの木に赤い花が咲いているよ!?

「小学校のフェニックスの木に赤い花が咲いているよ」と教えてもらいました。 フェニックスの花はクリーム色のはず。赤い花が咲くなんてそれは大事件と思って行ってみました。 教えてもらった小学校の正門から入ってすぐのところ。道路からも見える所に、立…

サツマイナモリが咲いています。

山道の土手ににサツマイナモリが咲いていました。 殺伐とした冬の山で出会うとほっとする花です。 たくさんあるから見向きもされない花ですが、よく見るととてもかわいらしい花です。 この花を見た後車で進んでいましたら、コシジロヤマドリのオスが道を横切…

冬・・・イイギリの赤い実

ずっとずっと山奥に行ってきました。何時間もかけて。 人はいません。時々シカの鳴き声が来こえます。 谷に下りる小道に、突然鮮やかな赤い実。 イイギリの実です。 イイギリの木の下の石の上にチョウがいました。 キタテハ。 キタテハは成虫で越冬するのだ…

ヤツデの花

今の季節、山に行ってもなかなか花に出会いません。 しかし今回は目の前に大きな白い花。 手も指も広げて、ここにいるよと元気いっぱいの花。 葉っぱの大きいこと。直径30センチ位あります。 それの指が8本。八つの手?指に見えるけど、ヤツユビ? 必ずし…

マルバテイショウソウ

マルバテイショウソウ咲いていると教えてもらいました。 小さな川が流れている脇の林道の土手です。 川のせせらぎの音が聞こえます。 マルバテイショウソウはとても写真にとりにくい花です。 葉は地面近くにあって、そこから細い花茎が普通50センチ以上に…

サネカズラ 美男になります。

田んぼの脇の藪の中に、赤い実がちらほら見えました。 赤い小さなぶつぶつがいっぱい。 何かに似ています。 少し長めのものも。 大きさはこのくらいです。とてもきれいです。 サネカズラは古くから親しまれている植物です。常緑の蔓性です。 よく知られた歌…

ルリミノキ 瑠璃色の宝石

宮崎県西都市の山の中で出会いました。ルリミノキの実。 冬の山では赤い実には時々出会いますが、こんな色の実に出会うとドキッとします。 木は低い木です。私と同じくらい。 このくらいの大きさの実です。 ルリミノキの写真を撮っていたら、後でガサゴソと…

山の上のキッコウハグマ

山の上に咲iいている、小さなキッコウハグマを見に行ってきました。 高さ5センチから15センチくらいの小さなキッコウハグマです。いっぱい咲いていました。 こんなに小さいのです。 少し背を伸ばしたキッコウハグマ、それでも15センチくらいです。 ここ…

ツワブキの小径

昔住んでいた町 家の近くの崖の下の小さな小径 小径の脇には小さな水路 綺麗な水が山から落ちてくる 今そこはツワブキの小径 よく二人で散歩した道 夏は蛍、秋から冬はツワブキ 今はツワブキそして・・・ ツワブキと一緒に咲いている白い菊 「この野菊は何?…