宮崎の植物

ツクシチャルメルソウ

山に行きました。 小さな道を登っていると小さな沢がありました。 そこの岩についているチャルメルソウ。 早くも花がついていました。 ツクシチャルメルソウのようです。 小さな花についていたのは小さなクモ。ハナグモの一種でしょうか。 岩肌を滴り落ちる…

道端のスミレ

歩いているとあちこちでスミレに出会う季節になりました。 スミレを見つけたらしゃがみ込んで何スミレか見ることにしています。 だけどいつもよくわかりません。 これはただのスミレだと思うのですけど。 今から他のスミレも咲き始めますから、写真を撮って…

フキノトウ

フキノトウのころかなと思って大きな池の周りを歩きました。 今日は上着を脱いでもいいくらいの暖かい風。 ちゃんとフキノトウが芽を出していました。 今からはじけるぞというような感じです。 池にはカモもいっぱい浮いて日向ぼっこをしていました。 のどか…

ツクシが芽を出しました。

ツクシが出ているよと教えてもらって畑に行ってきました。 畑の脇の草むらにツクシ発見。 なるほどそんな時期になりました。 今日は宮崎でも雪がぱらついたという人がいたくらい寒い日でした。 ツクシもこの寒波にびっくりしているかもしれません。 今からい…

山の上のフクジュソウ

フクジュソウを見に諸塚村まで行ってきました。遠かった~。 枯葉色の中に黄色い花がぽつりぽつりと。 高い山の上です。 去年は寒くて、雪も積もっていましたが、今年はぽかぽか陽気。 雪が少しあった方がよかったなあ~というのは贅沢。 花も葉も元気です。…

芭蕉の元のネコヤナギ

ネコヤナギが咲いていました。 五ヶ瀬町から六峰街道を東に走りました。ところどころ雪の塊が残っている道でした。 東に走って諸塚村に下りる予定でしたが、土砂崩れで通行止め。 北の方に下りる小さな道を見つけて、そこを下りました。 日之影町に下りる道…

オガタマノキの花

近くの神社に行きました。 オガタマノキに綺麗な白い花が咲いていました。 アマテラスオオミカミが天岩戸にお隠れになったとき、アメノウズメノミコトがこのオガタマノキの枝を手にもって踊りました。外の賑やかさにアマテラスオオミが岩戸を開けられたとい…

梅の花咲く

山奥の小さな神社を尋ねました。 境内には沢山の梅の木がありました。 梅の花が咲き始めていました。 ほとんど木は、咲いた花はちらほらでした。 花からはかすかにいい香りがしていました。 中に満開の木が1本ありました。 昔は参拝者が多かったようですが、…

冬の山に咲くコショウノキ

コショウノキの花を見に行ってきました。 ずっとずっと山奥です。 ありました。咲いていました。 コショウノキは群落を作っていません。林の中にポツンポツンとありました。群れるのが嫌いなのかも。 こんな季節に花が見られるなんて貴重です。 白い綺麗な花…

サツマサンキライの雄花と雌花の違い。

日南海岸のちょっと山に入ったところにあったサツマサンキライです。 雌雄異株と聞いていましたが、今までよく分かっていませんでした。 今回雄株と雌株が隣に咲いているところがありましたので、やっとその違いが分かりました。と言っても素人判断ですけど…

赤い花のノジギク

日南海岸を南下して、日南市まで行ってきました。 海を見たり鳥を見たりののんびり旅ですから、トンネルが抜けていてもできるだけ旧道を通りました。 旧道は車が通らないので楽です。 そんな旧道の道端にキクが咲いていました。 この真冬にキク。 ノジギクで…

アオキの実

冬至が過ぎました。 今から日が長くなります。 山に行きました。 やっぱり寒いこと寒いこと。 道路脇にアオキの赤い実が目立ち始めました。 赤い実がびっしり!お見事。 まだ赤くなっていない実もいいものです。 アオキの実を見ると「もうすぐお正月」という…

シモバシラの霜柱

落ち葉の中のこのまん丸いもの? 大きさはこの位。 シモバシラの霜柱です。 そうですシモバシラという植物が枯れて、その根が水分を吸い上げて根のところに霜柱ができたのです。 不思議な現象です。 枯れた根っこに霜柱が立つ植物だから、植物の名前がシモバ…

ウスベニニガナ

海の中の岩礁にウミウがいるのを見ていて、ふと後を振り返ったらピンクの小さな花が目に入りました。 ウスベニニガナです。宮崎ではときどき海岸で見かけます。 南方系の花です。 綿毛がとてもいい感じでした。 花はこれ以上開きません。素朴な感じでかわい…

マルバテイショウソウ

師走に入り、山にはほとんど花がなくなって来ました。 そんな中今を盛りと咲いているかわいい花がありました。 マルバテイショウソウです。 夏の間葉を見つけていて、花が咲いたら行こうと思ったところが何か所かあったのですが、すっかり忘れてしまいました…

ムラサキエノコログサ→【チカラシバの間違いでした。】

【 以下エノコログサではなく、チカラシバというコメントをいただきました。 ご指摘いただいてありがとうございました】 昔集落だったところで今は耕す人もいなくなった畑。 そんなところに生えていました。 陽光が当たって輝いていました。 普通のエノコロ…

カラスウリの実

昔、私の育った田舎の村。 秋になってカラスウリの実が藪からぶら下がっていました。 食べられればいいのにと思いました。戦後の食糧難の時代のことです。 今も町から少し離れるとよく目にします。 田舎の象徴のような風景で、見るととても懐かしさを感じま…

ルリミノキの瑠璃色の実

山で出会った美しい実。 ルリミノキの実。 ここには古い道沿いに何本もありました。 いっぱい実がついていて綺麗です。 神様はいろんな色の実を考えられたようです。 瑠璃色。 この道沿いです。昔は村と村を結ぶ道だったようですが、新しい道ができて今はだ…

ノササゲの実は紫

次に出会ったのはこんな実です。 この紫の豆。なんでしょう。 ノササゲです。 なんだか特別の色をしています。 ノササゲは今年の10月2日にそことは別のところで花の写真を撮っていました。 黄色い花です。 花の形も独特です。 花は黄色で、実は紫。面白い。 …

マルバノホロシの赤い実

遠くの山道を歩いていて見つけた赤い実です。今の季節赤い実に時々出会います。 葉の形や実の付き方からマルバノホロシだと思いました。 とってもきれいです。 緑の実もいいですねえ。 下の写真、すぐ近くにあった赤い実です。 これもマルバノホロシかと思っ…

山のアケボノソウ

最近山に行くと出会う花、アケボノソウです。 近づいて花を見るととてもきれいな花です。 ほらね!上品。 あけぼの。 夜が明けて、周りが白っぽくなるころ。 東の空が明るくなりました→白っぽい花冠。 その向こうに黄色い大きな星、そしてまだ夜空に紫黒っぽ…

ヤナギアザミ

秋の草原を賑やかにしている花の一つ。 ひょろっと伸びたヤナギアザミ。 アザミの棘は嫌ですが、このアザミには棘がありません。 柳の葉みたいに細長い。 花に来た虫。 ふわふわで気持ちよさそう。 宮崎でもなかなか見ることのないアザミです。

秋の野のリンドウとムラサキセンブリ

秋晴れの日、野原に秋の花を探しに行ってきました。 草の中にあちらにもこちらにもリンドウ。 リンドウの最盛期でした。 リンドウは生き生きとしていてとても元気そうです。 リンドウの近くに咲いていたもの。 ムラサキセンブリです。 ムラサキセンブリはリ…

キイレツチトリモチ

海風が当たる岩の多い山。 キイレツチトリモチを見に行ってきました。 綺麗なキイレツチトリモチ。 白いぶつぶつが雄花だそうです。 今から出てくるかわいい子。 この木の根に寄生しています。 寄生植物です。 葉はこれです。 トベラのようです。シャリンバ…

カゲロウラン

カゲロウランを教えてもらって見てきました。 林の中の斜面。何本もありました。 枯葉の中にありましたが、教えてもらわないと見過ごしてしまいそうなくらい小さいし地味です。 花も「咲いているつもりなの」と聞きたくなるくらい。 ヤクシマアカシュスラン…

タニジャコウソウ

大きな川沿いの小さな道。 そこの急峻な崖にタニジャコウソウが咲いていました。 もう10年以上前に見つけて毎年見に行きます。 その付近に沢山咲いていました。 タニジャコウソウを見ていたら川のほうからキャラキャラキャラとヤマセミの声。どこにいるか探…

野菊の季節~サツマシロギク

今年の立冬は11月7日だそうですからもう少しですが、宮崎も随分寒くなりました。 今の季節、田舎の道を走っていてよく目にするのは白い菊の花です。 左側の土手に咲いています。 サツマシロギクと教えてもらいましたが、シロヨメナとの違いがよくわかりませ…

ジンジソウとダイモンジソウ

ジンジソウは人字草。人という字に似ています。 ダイモンジソウは大という字に似ています。 両方とも今の季節です。 最近両方に出会いました。生えてる環境は全く別ですけど。 まずジンジソウの花。 人の字かなあ?チンドン屋みたい。 次にダイモンジソウの…

キバナノツキヌキホトトギス

きょうはホトトギス3種に会えました。 まずキバナノツキヌキホトトギスです。 普通、山を登らないと見られないのですが、 道路わきの崖に咲いていました。 崖からこんな感じでぶら下がっていました。 真っ盛り。 こちらはマダツボミも。 つぼみなら葉を突き…

ミズオオバコ

湿地にミズオオバコ咲いていました。 なかなか見る機会のない花です。 葉が見えます。水の中…沈水植物です。 確かにオオバコの葉に似ています。 3枚の花弁・・・とってもきれいです。 一日花だそうです。 もう遅いだろうと思って探しましたらありました。 珍…