宮崎の植物

ジンジソウ 枝から離れて飛んで行きそうな花

山道でジンジソウに出会いました。 下向きの2つの弁が人の字に似ているから人字草だそうです。 山に登る道の道沿いの土手です。あまり日の当たらない場所でした。 葉の形。 花は、このままひらひらと飛んで行きそうです。 山奥に行くと人家の近くなどでも見…

溝にミゾソバ、溝にクサシギ

ミゾソバ。 田の脇の溝や山手の溝などのどこにでもある花です。 見向きもされない花ですがよく見るときれいな花です。 とってもきれいです。 チューリーという声がしてクサシギがやってきました 。 クサシギは溝にいる所をよく見ます。 ミゾソバの花を見に来…

今、野の花

串間市の山手の草原に行ってきました。 暦の上では冬に入ったとはいえ、野はまだ秋景色。 ススキが陽を浴びて爽やかになびいています。 どこまでもススキ。 ウメバチソウのつぼみ。 ウメバチソウは秋の花の中で一番好きです。 葉も可愛いです。 ウメバチソウ…

キイレツチトリモチ

海風の吹く海岸林にキイレツチトリモチが出ていました。 まだ出たばっかりで初々しい。 シャリンバイの根に寄生していました。 今年も見ることができました。感謝!

ヒナヒゴタイを見に行ってきました。

今年もヒナヒゴタイを見に串間の草原に行ってきました。 咲いていました。ススキの中に。 背が高い。ススキに負けない。 なんだかちょっとうすぼんやりした色です。 満開。 葉にはトゲトゲがありません。 キタテハがやって来ました。 今年も思ったよりたくさ…

スズコウジュ 小さな小さな鈴

今日は鐘ではなく鈴です。リンリンと鳴らす小さな鈴です。 暗い谷川沿いにありました。 とても小さな花です。草丈20センチ位。そして花は5ミリ位。 これがスズコウジュです。日本だけにある植物だそうです。 宮崎でもなかなか出会わない花です。 花が小さす…

タカネハンショウヅル

タカネハンショウヅルを見に行ってきました。 ちょっと遅くなったので、終っているのではないかと心配しましたが、ちょうど良い頃でした。 まだ蕾もありました。 つぼみの方がハンショウヅルのハンショウ・・・半鐘・・・に似ています。 半鐘というのは小さ…

ヤッコソウ

朝早く山道を登りました。 小さな小川沿いの道は、木の間(このま)からお日様が道と川の水を照らしていました。 1時間位かけてゆっくり上って行ったら、目の前にヤッコソウがびっしりでびっくりしました。 今年は豊作! ここにも。 奴さんひとりひとりのか…

モミジバセンダイソウ  滝の植物

モミジバセンダイソウが咲いているよと教えてもらって行ってきました。 山道を登って滝に到着。 その滝の瀑布のすぐ横の両岸に咲いていました。 写真を撮ろうと近づくと水しぶきが懸る所です。 モミジバセンダイソウの花は何だか花が多すぎて、もじゃもじゃ…

キバナノツキヌキホトトギス

今年もキバナノツキヌキホトトギスの季節になりました。 いつも見ている場所で見た後、今回は教えてもらった初めての場所まで足を延ばしてみました。 どちらも車の中から見られるような道路端です。 と言ってもほとんど車の通らない道沿いです。 だけど車で…

オオクサボタン

見たいけどまだ見たことのない花、 オオクサボタンを見ることができました。 水が滔々と流れる渓谷沿いの土手でした。 時期的には少し遅いようですが、花が残っていてよかったよかった。 落葉の小低木です。1m位ありました。 県北の遠いところまで出かけた…

コキンバイザサ 公園の木の下に

コキンバイザサは小さな植物です。 地面からササの葉のような葉が出て、そこから花茎が出ています。 なかなか見られない花で、最初に見たのは都井岬の馬の通る丘でした。 今回、宮崎市の大きな公園の大樹の下に出ていました。こんな所にとびっくりしました。…

バクチノキ 今、花が咲いていました。

バクチノキに花が咲いていました。 その前に、花より面白いのは名前。 バクチノキは古い樹皮が常時剥がれ落ち、黄赤色の裸になっているのです。 ですから博打で負けた男が身ぐるみはがされて、裸になったのに例えられているのです。 見上げるといっぱい白い…

アキチョウジ  高千穂の植物

五ケ所高原を後にして高千穂町の標高の高い山に車で登っていました。 ある高度になったら道端に突然アキチョウジが現れました。 秋になったら一度は見たい花なのでとても嬉しかったです。 名前からも秋を感じるのですね。 それからというもの上れば次第に数…

秋の草原 高千穂町五ケ所高原

高千穂町内の牧場のある五ケ所高原です。 そこは草刈りがされるので野の花が生き生きと咲き誇っています。 ウメバチソウ つぼみがかわいい。 コシオガマ リンドウ アキノキリンソウ カラスノゴマ ムラサキセンブリ まだまだキクの花やアザミの花がいろいろあ…

ツクシコゴメグサ  高千穂の植物

野原の土手に咲いていたツクシコゴメグサです。 とっても小さい。10センチ位。 葉があって光合成する植物としてはとっても小さい方だと思います。 葉も花も小さい。 花は7ミリ位。 米粒くらいの大きさです。 だから小米草。 小さいけど写真で引き伸ばした…

ナガミノツルキケマンとハガクレツリフネ 高千穂の植物

高千穂の町に入り、岩戸という所に行きました。 そこから少しだけ山道に入ってみました。10分も走ると道路の脇に黄色い花がいっぱい咲いています。 車を降りてみてみました。とてもかわいい筒状の花です。 以前ナガミノツルキケマンと教えてもらいました。…

キバナアキギリ だけど黄花でなく白花

高千穂町の山道を随分登ったところの土手にありました。 キバナアキギリはどこにでもある花ではなくて、珍しい花だと思います。 そこには数十本咲いていました。 30センチくらいの高さです。 本州の方にはアキギリという花があって、その花は赤いようです…

タニジャコウソウ

今年もその季節になりましたので、タニジャコウソウを見に行ってきました。 場所は児湯郡木城町石河内です。 川の見える道路沿いの崖にタニジャコウソウがいっぱい咲いていました。 花が独特できれいです。 まだ蕾もあります。蕾は丸っこくてかわいいです。 …

ノタヌキモ

クロハラアジサシが飛び回っている池の隣の池です。 浮草で池が覆われています。 緑の葉の上に小さな黄色の花がいっぱい。 いっぱいの葉はヒシの葉ですから、黄色い花とは関係がありません。 藻のようにみえるのが茎と葉です。 花の色と形は、高鍋湿原で見た…

ホトトギス  植物です。

秋風が吹きだしてサシバが南に渡るころ、咲き始めのホトトギスが見られます。 田舎道の日の当たらない土手や小高い山にあります この色模様とっても独特で綺麗です。 この紫の点々が鳥のホトトギスの胸の斑点に似ているから付けられた名前だそうです。 鳥の…

ツルニンジンはジアソブ?爺遊ぶ?

以前、植物に詳しい人とよく山に行っていました。 その人に植物の名前を教わっていました。 その時の会話。 「これツルニンジン、別名ジアソブ。バアソブというのもあるけどね」 私にはそのように聞こえていました。 だから私は、ジアソブは「爺さん遊ぶ」で…

キバナノホトトギス街道

山の上の道路を走っていると道路わきの崖にキバナノホトトギスが咲いていました。 それも何キロにも渡って延々と咲いているので感動しました。 このように道路脇の草刈りをする所のキバナノホトトギスは、背の低い花が多いようです。毎年刈り取られるのでし…

ツユクサシュスラン  猪八重渓谷

日南市の猪八重渓谷に行きました。 ツユクサシュスランに会えました。 滝の近くの崖の上に3本。ちょうど見頃。 茎が匍匐するように伸び、その先が立ち上がって葉と花が着きます。 綿毛で覆われています。 遊歩道を上り詰めた滝です。 滝よりずっと下流の方…

タンナトリカブト

タンナトリカブトの森に行ってきました。今年も10本ほど咲いていました。 この季節になると咲いているかどうか気になります。 近くにオオバショウマ。 そしてモミジガサ。 シカに食べられなくてよかった。

オオバヤドリギ

大きな川の堤に、大きな木がありました。 その木にヤドリギが宿っていました。 ヤドリギはまるで自分がこの木の主であるように、高く伸びていました。 そのヤドリギの木に花が咲いていました。 とてもきれいな花です。 ちょっと不思議な形です。 この木はオ…

今、道端の花

10月になりましたので少し秋めいてまいりました。 そこで道端の花を求めて霧島山麓の道を、ゆっくりゆっくり走りました。 車を止めては座り込んで眺めて写真を撮りました。 どれもこれもどこにでもある、ありふれた花ですが、よく見るととってもきれいです…

ホウキボシイヌノヒゲ

新富町の池に行きました。 水辺にホウキボシイヌノヒゲがいっぱい咲いていました。 全国でここ付近しかない独特のイヌノヒゲだそうです。 花序を包むように苞(ほう)がついています。この苞が国内のホシクサの中で一番長いのだそうです。ほうき星というのは彗…

ミミカキグサとムラサキミミカキグサ

以前はどこの家庭にも竹製の「耳かき棒」がありました。 そんな昔の話ではありません。ほんの10年か20年前までありました。 もしかしたらうちには引き出しを探すとまだ残っているかもしれません。 そんな竹製の耳かきに似た花です。 ミミカキグサ。 ここ…

アキノギンリョウソウ

アキノギンリョウソウが鰐塚山の頂上近くに咲いているのを教えてもらいました。 だけど天気予報を見るとしばらく雨。 雨の日でも鰐塚山の頂上に行けるのかな? 視界はどんなだろう? 早く行かないとアキノギンリョウソウはしおれてしまうし。 視界が悪かった…