ヤブサメは小さい。

スポンサーリンク

山奥の小さな沢を長靴を履いて下っていました。

倒木で沢が通れないので、やむを得ず山に上がって乗り越えようした時、目の前に小鳥が転がり出てきました。

小石が転がり出る…そんな感じでした。

私はびっくり、向こうはもっとびっくり。

そして私の方を

「これは一体何という動物?初めて出会った」

というような顔でじっと見ています。

近すぎたけどカメラで何とか写真が撮れました。

f:id:tonji44:20200608130641j:plain

f:id:tonji44:20200608130606j:plain

この淡褐色の眉斑、今の季節山で子育てをするヤブサメです。

f:id:tonji44:20200608132447j:plain

まあ小さいこと。

日本では小さい鳥の3本指に入るかもしれません。

その証拠に昔私が撮った写真です。

f:id:tonji44:20200608130650j:plain

クモの巣にかかって動けないヤブサメ。

手で取って逃がしてやりました。

元気に飛んで行きました。