「白い星」のオオカモメヅル?

スポンサーリンク

うだるような暑さの中、少しでも高いところに行けば涼しいかなと思って、宮崎市南部の鰐塚山に登りました。

頂上はテレビ塔がたくさん立っているので車で登れるのです。千メートル少しあります。

登る前に頂上を見ると雲で覆われていました。登ってみると確かに雲の中ですが、人の目が届く範囲は雲は見えません。いたって視界良好です。ですから頂上付近で花を探しました。

やはり気温は随分低くて、涼しいこと涼しいこと。

 

そこで一寸分からない花に出あいました。

 

下の写真です。つる性の植物で他の木に絡まっていました。

配色がいいですね。

綺麗な白いお星さま。

f:id:tonji44:20190807161919j:plain

 

f:id:tonji44:20190807162030j:plain

 

下の写真、大きさはこのくらい。とっても小さな花です。

この写真で分かるとおり、葉が対生しています。カモメヅルの仲間のようです。 

f:id:tonji44:20190807162106j:plain

 

上の花に出あった3日くらい後に、綾町の山に行きましたら、照葉樹林の中で下のようなカモメヅルの仲間に出会いました。

色は違いますがそっくりです。

これはオオカモメヅルだと思います。何回か見たことがあります。f:id:tonji44:20190807162323j:plain

鰐塚山の「白い星」に花の形や葉の形などはそっくりだと思いました。

f:id:tonji44:20190807181729j:plain
葉の形。

f:id:tonji44:20190807180607j:plain

ということで鰐塚山の白い星も、オオカモメヅルなのかなあと思いました。色違い。

素人ですから間違っているかもしれません。