コクワガタ  昆虫ではありません。植物です。

スポンサーリンク

宮崎県北部の標高の割と高い山の中.。

杉が植林されている林で、陽はほどほどに当たる斜面でした。


コクワガタがところどころに咲いていました。

昆虫のコクワガタは子供がよく遊んでいましたが、植物にもコクワガタというのがあります。

f:id:tonji44:20190528110058j:plain

 

高さは20センチ位。葉は上部が大きく、下部は小さい。 

 

f:id:tonji44:20190528110126j:plain

花冠は淡い紫色のようです。

f:id:tonji44:20190528110147j:plain

大きさはこのくらい。

f:id:tonji44:20190528110204j:plain

このコクワガタは図鑑等にはなかなか出てきませんでした。

やっと見つけたのが、

平凡社 日本の野生植物Ⅲ 草本 合弁花類です。

クワガタソウの説明の中に次のように書いてありました。

(クワガタソウという)「名は鍬形草で、果実につく萼の様子がかぶとの鍬形を思わせるのでいう。四国・九州の山地には全体に小さく花序は短く、花数の少ないものがありコクワガタ forma   takedana  Yamazaki という」

それだけでした。