野生のカザグルマの自生地に行ってきました。

スポンサーリンク

数年前、偶然見つけたカザグルマの自生地にいってきました。

咲いていました。花は見事に10個以上。

だけど付近に何か所かあった株がなくなっていました。

アブナイ。

f:id:tonji44:20190419132115j:plain

 

カザグルマは全国的にも数が減少していて、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧種に指定されています。

宮崎県ではほんの数か所しか確認されていないということです。絶滅危惧1Aに指定されています。

f:id:tonji44:20190419132135j:plain

山際にある田んぼの脇の藪の中です。

f:id:tonji44:20190419132152j:plain

花は大きくて直径10センチくらいあります。

花の色は、白いものもあるようですが、私はこの色か、もう少し薄い色しか見ていません。

f:id:tonji44:20190419132206j:plain

つぼみと葉です。

f:id:tonji44:20190419140024j:plain


大柄で綺麗な花ですから園芸種が多く出回っています。

クレマチスと呼ばれているのもそれです。

うちの近所の家の庭にも咲いています。道路際だから触ることもできます。

今回も、この近所のクレマチスの花が咲いているのを見て、カザグルマも咲いているはずと思い立ったのです。

今、ブログを書きながら、写真を載せようと思って撮らせてもらいました。

下の写真。似ています・・・が違います。

f:id:tonji44:20190419132219j:plain

私は野生種に思い入れがありますが、これはこれで庭にあるととってもきれいです。

つる性の木です。

毎年ぽつんぽつんと咲いて、散歩する人を楽しませてくれます。