キジ親子 何のために放鳥しているの?

スポンサーリンク

両側が畑の農道を車で走っていましたら、向こうに何か動くもの。

f:id:tonji44:20180912212149j:plain

止まって双眼鏡で見たらキジのメスです。しっぽがない!

f:id:tonji44:20180912212235j:plain

じっとしていたら左から小さなキジ。キジの子。

f:id:tonji44:20180912212309j:plain

そしてもう一羽キジの子。

f:id:tonji44:20180912212332j:plain

どうやらお母さんとその子供。左の草原に入ったり右の草原に入ったり。

遊んでいるようです。

お母さんの足をよく見ると金属のリングがはめられています。

f:id:tonji44:20180912212357j:plain

f:id:tonji44:20180912212425j:plain

これは、県が事業として、キジの養殖を委託し、孵った雛を大きく育てた後放鳥しているのです。その時リングを付けています。

だからキジをよく見ます。ちょっと多すぎです。人を怖がらないので交通事故で死んだキジも何回も見ました。

何の目的かよくわかりません。保護目的?キジは狩猟していい鳥ですから、狩猟する人たちにキジを撃たせるためのサービス?

 

こんなに増えすぎると自然の生態系を壊しているのは間違いありません。 

このキジたちには何の罪もありません。かわいいキジ親子です。

車に気を付けるんだよ!