ミヤマガラス 羽の色が変わりました。

スポンサーリンク

もう3月下旬になりました。 

ミヤマガラスは宮崎で冬を過ごし、寂しい田んぼを賑やかにしてくれていましたが、そろそろ北に帰る頃になりました。

f:id:tonji44:20190320104249j:plain

 

そんな今の時期のミヤマガラスの羽の色です。

f:id:tonji44:20190320104524j:plain

 渡ってきたころに比べる色が変わりました。

赤茶が入った感じです。

図鑑には書いてないけれど、繁殖時期になると少し赤茶っぽくなるのかもしれません。

f:id:tonji44:20190320104331j:plain

f:id:tonji44:20190320104624j:plain

深みが出ていい感じです。

f:id:tonji44:20190320104645j:plain

渡ってきたころは、嘴の黒っぽい幼鳥と思われる個体がいましたが、今は白っぽくなりました。

f:id:tonji44:20190320104601j:plain

たくさんでいますが遊ぶのも上手。

みかんの皮を咥えたり離したり。

f:id:tonji44:20190320110844j:plain

f:id:tonji44:20190320110902j:plain

 

川の土手に行って
f:id:tonji44:20190320104727j:plain川から上がってくる風に乗って遊んだり。

f:id:tonji44:20190320104803j:plain

 

f:id:tonji44:20190320104745j:plain

帰って子供が生まれて、また秋になったら、子供を連れて宮崎に戻って来てね。