気の早いヤツガシラがもう渡ってきました。

スポンサーリンク

昨日3月4日、もう渡りを始めたせっかちな鳥。

ヤツガシラです。

日向灘に流れ込む大きな川の川口に行きましたら、流木に隠れるようにヤツガシラ。

びっくり、早すぎ。

 

ヤツガシラは渡る途中に宮崎にも立ち寄ることがあります。春と秋です。

東南アジアなどに渡って行ったヤツガシラがもう帰って来ました。

普通3月下旬と思っていたのですが。

 

流木の向こうに何やらそれらしき模様の動くもの。

f:id:tonji44:20190304221519j:plain

横縞模様で目立ちます。

こちらに気づいたようです。

f:id:tonji44:20190304221617j:plain

嘴が長くてシギのようです。大きさはハトより少し小型。

 

動いて見やすいところに出てきました。

わりと人を恐れません。

f:id:tonji44:20190304221851j:plain

f:id:tonji44:20190304221922j:plain

変わった帽子。

f:id:tonji44:20190304221943j:plain

餌を探して動き回ります。忙しいこと。

f:id:tonji44:20190304222016j:plain

お腹いっぱいになったら遠くの松の木で休憩。

f:id:tonji44:20190304222048j:plain

 

ヤツガシラという名前は八頭で頭が八つということですが、それは扇状に冠羽を立てた時の話です。

どういう時に冠羽を立てるのか私にはよくわかりません。興奮した時と書いてある本もありますが、今回はそういう場面がありませんでした。

それで私の写真倉庫からです。

2、3年前沖縄県の粟国島に鳥見に行った時のものです。

この時は特に何もないのに冠羽を立てました。

八つより多いなあ。。

f:id:tonji44:20190304222109j:plain

3月になったら出会うことを期待していた鳥だったので、見れてとてもうれしかったです。