イソヒヨドリ オスの色メスの色、どちらが好きですか?

スポンサーリンク

イソヒヨドリは磯のヒヨドリだから海沿いの鳥と思われがちですが、今どこにでもいます。

山沿いにあるうちの近所の家の軒下でも、巣作りをしていたことがあるくらいです。

 

イソヒヨドリのオスが川沿いの野焼き跡にいました。 

ここは海から離れた小川の堤。

バックが野焼き後で黒いので、色がとても綺麗でした。

見慣れているけど見直したぐらい綺麗でした。

春になって繁殖羽になってきたのかな。

f:id:tonji44:20190207173309j:plain

f:id:tonji44:20190207173449j:plain

お腹のレンガ色もなかなか。

f:id:tonji44:20190207173341j:plain

f:id:tonji44:20190207173409j:plain

 

イソヒヨドリのメスはどうでしょうか。少し前海岸で撮ったメスです。

沖の方の岩礁に小さく見えるのはイソヒヨドリのオスでした。

f:id:tonji44:20190207184906j:plain

その写真を撮っていると、すぐ目の前にメスがいるではありませんか。

近すぎるくらい。

写真を撮っても逃げません。私の方を見ています。

f:id:tonji44:20190207184310j:plain

そしてどうしたことかいろんなポーズをとったのです。

f:id:tonji44:20190207184410j:plain

 

 

f:id:tonji44:20190207184429j:plain

遊んでいるのかなぁ。

f:id:tonji44:20190207184452j:plain

体全体渋い色。

f:id:tonji44:20190207184511j:plain

f:id:tonji44:20190207184548j:plain

f:id:tonji44:20190208163629j:plain

私のいる所は海岸道路の海からせりあがったコンクリートの壁の上。

もしかすると私の視界に入らないところにオスがいるのかと思って、覗き込もうとしますが落ちそうでなかなか覗き込めません。

オスはいなくて、ただ私のために写真のモデルになってくれただけかもしれません。

ありがとう。