クロサギ  波状岩が似合う

スポンサーリンク

青島に着いて港側に車を止め、青島に渡ろうと思って砂浜を歩きました。

砂浜に黒い鳥。

クロサギです。黒いから分かりづらいですが、中央より右側やや下。

f:id:tonji44:20190115120926j:plain

 

近づこうとしたら青島の向こう側に飛んで行ってしまいました。

(この後青島神社裸まいりに遭遇するのですが、それは昨日書きました。)

裸まいりを見た後、クロサギが飛んで行った青島の北側に行ってみました。

そちらは神社の反対側ですから ほとんど人はいません。

思った通りクロサギがいました。砂浜にいた個体なのかどうかは分かりません。

 

クロサギは波状岩が似合います。

f:id:tonji44:20190115121538j:plain

クロサギの色は「黒く煤けた」という表現が多いですが、この黒っぽい色なかなか素敵です。

f:id:tonji44:20190115122235j:plain

近くにもう1羽いました。こっちの方は色が薄い。

上の写真は若い個体で、下は少し年寄りなのかな。

 

f:id:tonji44:20190115122318j:plain

f:id:tonji44:20190115185145j:plain

クロサギはコサギと一緒位の大きさですが、足が短くてがっしりしています。

飛ぶと海の色に同化してしまいます。

飛んでいるのは若く見える個体の方です。

f:id:tonji44:20190115122713j:plain

 

クロサギには面白いことがあります。

真っ白のクロサギがいるということです。白くても黒。

宮崎にはいませんが、沖縄方面にいます。

一昨年4月に沖縄に鳥見に行きました。その時も出会いました。

沖縄本島南部の喜屋武岬(きゃんみさき)の近くの海岸でした。その時の写真です。

f:id:tonji44:20190115124349j:plain

コサギのようですがクロサギです。足が黄色っぽくて頑丈そうです。

f:id:tonji44:20190115124501j:plain

優雅に見えますが,見ているとほかの鳥を威嚇していました。

気が強そう。

いつか宮崎でこのクロサギ白色型を見てみたいです。