クロツラヘラサギとヘラサギがやって来ました。

スポンサーリンク

毎年やって来るクロツラヘラサギがやって来ました。

宮崎市一ツ瀬川の川口近くの池で羽を休めています。

f:id:tonji44:20191121154732j:plain

 

クロツラ「コサギ君今年も宮崎にやってきたよ。よろしく」

コサギ「待っていたよ。賑やかになって嬉しいよ」

f:id:tonji44:20191121154758j:plain

 

下の写真の右側はヘラサギのようです。体も少し大きめです。

宮崎ではクロツラヘラサギよりヘラサギの方が珍しいです。 

左のクロツラヘラサギは足に何かついています。

f:id:tonji44:20191121154832j:plain

カラーリングです。

f:id:tonji44:20191121154856j:plain

 

右足の赤いリングのK03は韓国でつけられたもののようです。

リングの色の組み合わせなどで、いつだれがどこで着けたかなどが分かるのだろうと思います。

f:id:tonji44:20191121154913j:plain

 

もう一つ、下の写真の一番右側はクロツラ?ヘラ?

f:id:tonji44:20191121154943j:plain

宮崎では時々このような目先の黄色い個体が見られます。

 

f:id:tonji44:20191121155314j:plain

クロツラだと思いますが、単にクロツラの幼鳥で黄色い部分は今から黒に変わるということではないようです。
幼鳥は見ますがこれとは違うのです。
個体差なのか、ある特別の地域の地域個体なのか。

 

皆、一冬を宮崎で過ごしたら、来年4月初めには帰ってしまいます。

それまでは他のみんなと仲良くね。