アカハシハジロ

スポンサーリンク

f:id:tonji44:20201206191812j:plain


葦原に小鳥がいないかなあと思って双眼鏡で見ていました。

向こうのオオバンのいる葦の中に何やら赤い嘴。

f:id:tonji44:20201206121748j:plain

 くちばしが真っ赤。頭が赤茶色。

これなんだ???

見たことが有るような無いような。

私の頭は真っ白。

f:id:tonji44:20201205091421j:plain

赤い嘴(あかいはし)、まさかアカハシハジロ?

そのまさかのアカハシハジロでした。

 近づいてくれと念じたらすぐ近くに寄ってきました。

なんとお利巧さん。

とってもきれい。

 赤いちっちゃな目。 

私の車と入り江の間には葦が立っていて、うまくブラインドになっているのです。

私はカメラを上に持ち上げて撮りました。

f:id:tonji44:20201205091430j:plain

宮崎でこんなのが見られるなんて奇跡的。

f:id:tonji44:20201206191906j:plain

成鳥なら胸が真っ黒のはずなんですけど。まだ少年かも。

f:id:tonji44:20201205091440j:plain

 ほんの目の前。

こんなに近くで見られるなんて!

f:id:tonji44:20201205091459j:plain

 オオバンと一緒に逆立ちして水草を採っていました。

f:id:tonji44:20201205091510j:plain

 しばらくすると葦原の中に入って見えなくなりました。 

f:id:tonji44:20201205091520j:plain

ありがとう、アカハシハジロ君。

しばらくいてくれたらいいのですが。