オシドリ 銀杏羽とは?

スポンサーリンク

今年も近くの池にオシドリがやって来ました。うちから歩いて10分位です。

 

人の姿が見えると逃げますから息を殺して歩き、木の葉の間から見ます。

f:id:tonji44:20191130141616j:plain

f:id:tonji44:20191130141656j:plain

 くつろいでいます。きれいですねえ。

f:id:tonji44:20191130141633j:plain

 

オスは目立ち過ぎますが、メスもいい色をしています。

f:id:tonji44:20191130141718j:plain

オスはどうしてこんなに派手になったのでしょう。 

f:id:tonji44:20191130141732j:plain

 

この後ろの両側にある橙色の羽。

銀杏羽(いちょうばね)と呼ばれています。

ただの羽でしょうか。なんだか厚みがあるように見えますが。
触ってみたいですね。

f:id:tonji44:20191130141749j:plain

 

その願いが叶いました。なんという奇蹟。


綾町の川沿いに銀杏羽が落ちているのを見つけました。

願っていると時々神様が願いをかなえてくれます。
 

これがその羽です。

厚みはなくて普通の羽でした。

f:id:tonji44:20191130175234j:plain

とってもきれいです。これも神様の作られた芸術作品です。