イカルチドリ 広い河川敷に

スポンサーリンク

昨日日南市に行った帰り、北郷の河川敷に作られた運動場に寄ってみました。

ツグミとかいるのかなあと思いましたが、いたのはこの鳥2羽。

土の中の虫を食べているようです。

f:id:tonji44:20190109092548j:plain

私に気づいて此方を向きました。

あなた目はどこにあるの?

f:id:tonji44:20190109092753j:plain

割と大きいチドリです。

イカルチドリ。

f:id:tonji44:20190109092902j:plain

そこは海岸から離れた広渡川の中流域。場所からしてイカルチドリですが、よく間違うコチドリは目のアイラインが金色ではっきりしています。これはぼんやりだからイカルチドリ。くちばしが長いので英名はLong-billed  Plover。

留鳥の割にはあまり出会いません。

河原で繁殖するのですが、その時期河原を歩いているとイカルチドリが偽傷行動をすることがあります。腹ばいになって羽をばたばたします。人が卵やヒナに近づかないように注意をそらすのです。そんな場面に何回か遭遇しましたが、そんな時はそっと後退して別なところに行くようにしています。

親は子育てに必死。