ナンゴクカモメヅル クリーム色の小さな花

スポンサーリンク

いつものことで山道を走っていて、車を止められそうなところがあれば止めて、その付近を見て回っておりました。

海岸からは随分遠い宮崎県南部の山の上の道です。

眼下に遠く家並みや道路が見えます。

入道雲が沸いています。

夏の間に何回「いい入道雲」に出会えるか楽しみです。

 

そこの崖でかわいい花に出会いました。

花がびっしり。

ナンゴクカモメヅルです。

f:id:tonji44:20180902164729j:plain

f:id:tonji44:20180902164844j:plain

出会うのは3回目です。

1回目は海がすぐそこの崖の上。2回目は今回のように海から遠い畑の横。

そして今回。

クリーム色の花がなんともかわいいです。

f:id:tonji44:20180902164749j:plain

葉の大きさはこのくらい。葉がカモメが羽を広げたように見えるから、この類はカモメヅルというのでしょうね。

f:id:tonji44:20180902164804j:plain

このナンゴクカモメヅルは、鹿児島県と宮崎県だけしかないみたいです。

もしかしたら貴重なのかも。