ここのシュスランは赤っぽい。

スポンサーリンク

 

ここは梅雨が上がったばかりの渓谷です。

薄暗くて、湿気の多いところです。

小さな花のシュスランが咲いていました。

高さは12センチくらいでした。

f:id:tonji44:20200729140846j:plain

独特の葉のシュスラン。

この渓谷のシュスランは、全体に赤みがありました。

今まで見たのはもうすこし白かったような気がします。

f:id:tonji44:20200729140939j:plain

 

ここのシュスランの花はいっぱい開かずに、少し口を開いて終わりのようです。

f:id:tonji44:20200729140857j:plain

 

山際に何本も咲いていました。

今が盛り。見事です。

f:id:tonji44:20200729140907j:plain

 

下はまだ蕾です。つぼみも赤いです。

f:id:tonji44:20200729140916j:plain

シュスランは葉は白い線があって独特ですが、ここのシュスランは葉も茎も赤っぽいのが多かったです。

f:id:tonji44:20200729140957j:plain

同じシュスランっでも、地域によって葉や花の色、花の形などに違いがあって面白いです。