ハヤブサ  4月砂浜で会った隼にまた会いました。

スポンサーリンク

 いつもの砂浜に行きました。広い広い砂浜がどこまでも続いています。

今年の4月の渡りの時期にハヤブサと会った砂浜です。

その時のハヤブサは、人懐っこくてて近づいても逃げませんでした。

下が、その時の様子を書いたブログです。 

 その砂浜です。

歩いているうちに、4月にハヤブサのいた砂浜に近づきました。

が、秋の渡りでまたそこにいるというのは出来過ぎた話です。ありえない夢!

 

と思っていたらいたのです。びっくりもびっくり!

ハヤブサが4月と同じように砂浜に立っているのです。

そして同じように近づいても逃げないのです。

こっちを見ています。

f:id:tonji44:20190925133519j:plain

なんだか同じハヤブサが、ちょっと大人になったような感じです。

だけどピンポイントで同じところに来るものなのでしょうか。

以前はうちに冬になるとジョウビタキが来ていました。同じ態度のジョウビタキでした。

案外ハヤブサも全く同じ場所で休憩したりするのかもしれません。

 

f:id:tonji44:20190925133553j:plainそこで隼君に聞いてみました・

「隼君、君は4月にここで会った隼君と同じ人?」

「そうだよ。約束した通りまたここに立ち寄ったのさ」

「やっぱりそうか。会えてうれしいよ。今までどこに行っていたの?」

「ずっと北の方、赤ちゃんが生まれたけどもうバラバラになってしまった」

「今からどこに行くの?」

「ここでしばらく遊んだら、ずっと遠くの南の島」

「気をつけて行ってね。また会えるといいな」

「また来年の春にここに寄るよ。4月ごろね。じいちゃんそれまで元気でね」

「サンキュウ」

 

 

隼君、落ち着いたもので背中を見せたり・・・。

f:id:tonji44:20190925133618j:plain

 砂浜を歩いて遊んだり・・・。

f:id:tonji44:20190925133641j:plain

 

f:id:tonji44:20190925133705j:plain

f:id:tonji44:20190925133718j:plain

飛んでみたり・・・。

f:id:tonji44:20190925133750j:plain

 

f:id:tonji44:20190925133809j:plain

 いやいや驚きました。

長く生きているといろんなことがあります。