ヒナノシャクジョウ  キノコの一種かと思いました。

スポンサーリンク

シロシャクジョウのことを昨年9月26日に書きました。
今回はヒナノシャクジョウです。
同じような植物です。

葉緑素を持たない菌従属栄養植物。

 

川沿いの道の土手にありました。
その付近は湿度が高くて苔がいっぱい生えたところです。

花は白いですが、茎は透き通ったような色。
ちゃんと鱗片状の葉が着いています。

f:id:tonji44:20190718205410j:plain

 

白っぽいから分かりますが、小さいこと小さいこと、5,6センチくらいの高さです。

f:id:tonji44:20190718211138j:plain



アリさんがいました。

f:id:tonji44:20190718205529j:plain

 

何本もありました。

f:id:tonji44:20190718205610j:plain

 

今から花が開くのだと思います。見てみたい。

f:id:tonji44:20190718205634j:plain

 

苔がとてもきれいです。苔にも名前があるのでしょうけど。

f:id:tonji44:20190718205656j:plain

蒸し暑いけど時々川から涼しい風が上がってきて気持ちがいいです。

梅雨の合間のヒナノシャクジョウでした。