バンの子無事誕生

スポンサーリンク

23日にバンの巣のことを書きました。

その時は抱卵中でした。

 

池の近くに住むNさんから「行ってみたら1羽は巣の中で抱卵中。もう1羽が雛2羽を連れて泳いでいる」というメールが来ました。

それでバンの雛を見に行ってきました。

 

巣は空っぽになっていました。そして向こう岸のヒメガマの穂の手前を泳いでいる1羽のバン。ヒナはいません。

 

それで遠いですが対岸から見ることにしました。

f:id:tonji44:20190626095905j:plain

 

1時間以上待ったでしょうか、対岸の藪の中になんだか小さな赤い嘴。

f:id:tonji44:20190626100112j:plain

やっと1羽が姿を現しました。

f:id:tonji44:20190626100135j:plain

2羽になりました。対岸から500ミリのレンズで撮影したものを拡大しています。だからあまり鮮明に撮れていません。

 

 2羽になりました。

f:id:tonji44:20190626100200j:plain

なんだかカイツブリの雛に似ています。

f:id:tonji44:20190626100240j:plain

帰って写真を拡大してみていたら、雛が3羽写っているものがありました。

f:id:tonji44:20190626100320j:plain

カイツブリが興味深そうにバンたちを見ています。

f:id:tonji44:20190626104206j:plain

Nさんの話では、この池の近くに住むご夫婦が、毎年バンの巣を見守っておられるそうです。

その方のお話では、昨年は巣がヘビに襲われて卵を全部食べられてしまったとか。 

今年は3羽も孵ってよかったよかった。