オグロシギ 繁殖羽できれいになっています。

スポンサーリンク

稲が植えられたばかりの田んぼに鳥が2羽下りてきました。

やや大きなシギです。オグロシギです。

今繁殖期に向かっていますから、きれいな羽になっています。

今の時期にシギ・チドリ類に出会うと、冬と違ってきれいに装った羽が見れてうれしいです。

f:id:tonji44:20190507175307j:plain

f:id:tonji44:20190507175320j:plain

オオソリハシシギに似ていますが、オオソリハシシギは嘴がすこし上に反っています。

そしてオオソリハシよりはこちらの方が小さいです。

f:id:tonji44:20190507175343j:plain

冬の間東南アジアなどに行っていたのですが、今からシベリア方面に渡って繁殖します。

宮崎の田んぼは一時休憩場所で、次の日はいなくなることが多いです。

f:id:tonji44:20190507175423j:plain

f:id:tonji44:20190507175441j:plain

 

今度は稲をまだ植えていない田んぼに移りました。稲を踏み荒らされても困りますから、ここの方が見る方も安心です。 

f:id:tonji44:20190507175527j:plain

 

オグロシギは尾黒シギです。

英語でもBlack-tailed Godwit です。

下の写真、尾が黒いです。

f:id:tonji44:20190507183120j:plain

お腹いっぱい食べたら、行ってらっしゃい!