ハマカンゾウの咲く美々津海岸

スポンサーリンク

日向市の美々津海岸遊歩道を歩いてきました。

海岸、岩、海、波、植物・・・とてもいいところです。

おすすめです。

 

ハマカンゾウが咲いていました。 

f:id:tonji44:20181016191852j:plain

 

f:id:tonji44:20181016193351j:plain

以下は、日向市観光協会のオフィシャルサイトから、美々津海岸遊歩道についてのコピーです。

 

【美々津海岸遊歩道は日豊海岸国定公園(宮崎県域)の南端に位置しており、北はサーフィンスポットとして知られる「金ヶ浜海岸」から、南はオートキャンプ場やアスレチックなどでファミリーにも人気があるサンパーク公園内の「日向サンパーク温泉お舟出の湯」までの、全長約3.2キロの遊歩道です。
 屈曲に富んだリアス海岸や溶結擬灰岩の柱状節理は、日向灘の紺碧の海とのコントラストが鮮やかで、雄大な景観が私達の心を癒してくれます。遊歩道には、豪快に水しぶきが上がる「潮吹き岩」や、毎年7月頃にはフグが産卵に訪れる「フクトが浦」など、訪れた方を満足させることのできる景勝地も数多くあります。
 ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか?】

 

そのとおりです。どこまでもどこまでも通歩道が続きます。歩道脇にもハマカンゾウ。

f:id:tonji44:20181016192254j:plain

 

岩に歩道が作ってありますが、

f:id:tonji44:20181016192358j:plain

途中で歩道がなくなって、石ゴロゴロの海岸に下りたり・・・

f:id:tonji44:20181016192434j:plain

崖にもハマカンゾウ。

f:id:tonji44:20181016193824j:plain

岩の島にはイソヒヨドリ。遠くて豆粒位。

f:id:tonji44:20181016192526j:plain

 

振り返ると歩いてきた遊歩道が見えます。

f:id:tonji44:20181016192650j:plain

岩に登って波を鑑賞。ドドドと波が岩にぶつかります。

f:id:tonji44:20181016193006j:plain

入り口にあった看板。サンパーク温泉の入り口です。

f:id:tonji44:20181016193146j:plain

私は何回も歩いていますが、真ん中付近で引き返します。

1回は全部歩いてみたいなあ。