アオキの実

スポンサーリンク

令和2年になりました。

今年もいい出会いがありますように。

ほんのありふれた植物、その他いろいろの生きとし生けるものとの出会いも、じっと見つめたら新しい発見があって、多分幸せになれると思っています。

 

 

正月らしい植物です。センリョウでもマンリョウでもなくアオキの実です。

f:id:tonji44:20191227220406j:plain

全体的に大きいので切ってきて玄関に飾るという花ではありません。

行儀の悪い枝ぶりです。

f:id:tonji44:20191227220419j:plain

山でそのままの姿を見るのが1番。

f:id:tonji44:20191227220430j:plain

 

f:id:tonji44:20191227220439j:plain

 木の高さは2、3m位が多いようでした。

f:id:tonji44:20191227220621j:plain

真っ赤な実だけではなく、まだ熟していない実の色もとてもいいのです。

f:id:tonji44:20191227220450j:plain

実の大きさはこの位です。結構大きいのです。

f:id:tonji44:20191227220501j:plain

葉の大きさはいろいろですが、大きいのはこの位です。

f:id:tonji44:20191227220511j:plain

 

使われなくなった道路を廃道というのでしょうか。新しいトンネルができたため、この道路は入り口がふさがれてしまいました。

通る人もいません。時々ヤマドリを見かけます。

f:id:tonji44:20191227220526j:plain

今回もヤマドリがいないかなあと思ったのですが、アオバトがばたばたと逃げて行ったくらいでした。

その代わりアオキを堪能することができました。

季節季節でいろいろの出会いがあります。