ツルニンジンはジアソブ?爺遊ぶ?

スポンサーリンク

 以前、植物に詳しい人とよく山に行っていました。

その人に植物の名前を教わっていました。

その時の会話。

「これツルニンジン、別名ジアソブ。バアソブというのもあるけどね」

私にはそのように聞こえていました。

だから私は、ジアソブは「爺さん遊ぶ」で、バアソブは「婆さん遊ぶ」

と思い込んでいました。

 

しばらく経ってそれが間違いということに気づきました。

ジアソブはジイソブだったのです。私の聞き間違いでした。

しかしバアソブはバイソブではなくてやはりバアソブ。

結局、ジイソブは爺のソブであり、バアソブは婆のソブだったのです。

ソブというのは長野県木曽地方の方言でそばかすのことでした。

 

下はジイソブの花、本名はツルニンジンです。

f:id:tonji44:20191005180820j:plain

花の紫色の斑が爺さんのそばかす。

f:id:tonji44:20191005180842j:plain

ジイソブは蔓に釣鐘型の花が垂れています。最近よく道端で見かけます。

f:id:tonji44:20191005180902j:plain

 つぼみは緑色、可愛いです。

f:id:tonji44:20191005180914j:plain

 

「爺遊ぶ」なら私にぴったりの名前だったのですが。残念。