ワレモコウ 吾亦紅

スポンサーリンク

きょうはお彼岸の中日です。

お墓参りは、昨日台風模様の中、雨の合間に済ませました。

 

先日出会ったワレモコウの花です。

今の季節、野原に行くと背を伸ばして風に揺れています。

これは花でしょうか実でしょうか。

 

   吾木香さし出て花のつもりかな  小林一茶

 

f:id:tonji44:20190922132715j:plain

f:id:tonji44:20190922132746j:plain

 

「吾亦紅」という歌があります。すぎもとまさとさんが歌っています。

歌詞を読むと身につまされます。

「親孝行しようと思う時は親はなし、墓石に布団は着せられず」

 

 

f:id:tonji44:20190922133041j:plain

   
【吾亦紅】           

           作詞:ちあき哲也

           作曲:杉本真人

           唄:すぎもとまさと
   

   マッチを擦れば おろしが吹いて
   線香がやけに つき難い
   さらさら揺れる 吾亦紅  
   ふと あなたの 吐息のようで
   盆の休みに 帰れなかった
   俺の杜撰さ 嘆いているか
      あなたに あなたに 謝りたくて
      仕事に名を借りた ご無沙汰
      あなたに あなたに 謝りたくて
      山裾の秋 ひとり会いにきた
      ただ あなたに 謝りたくて……   ( 以下略 ) 

f:id:tonji44:20190922133101j:plain

  

f:id:tonji44:20190922135457j:plain

 よく見れば実ではなくきれいな花でした。