オオハラビロトンボのメス発見 腹が広い

スポンサーリンク

 この私のブログの7月5日には、オオハラビロトンボのオスを見つけて載せていますが、その時「本当はメスがいれば、いっそう腹が広いのですが・・・」と書きました。それから、時々オスのいた池に足を運びましたが、メスは見つからずオスもいなくなっていました。

ところが昨日メスを見つけました。別の溜池です。

ただのハラビロトンボかと思いましたが、色が黒い。そして腹が広い。これがまさしく「大腹広」です。

f:id:tonji44:20180729171322j:plain

f:id:tonji44:20180729171438j:plain

f:id:tonji44:20180729171457j:plain

実は昨日はその近くで、オスも見つけたのですが、カメラを構えたら逃げられてしまいました。

それできょう再挑戦です。

きょうは台風12号が三重県付近に上陸して、西進しながら次第に九州のほうに南下してきていますから、宮崎市も昼から雨が降り出すということで、午前中再度その池に行ってきました。

残念ながらオスはいませんでした。昨日見たメスは同じ場所にいました。

そしてうれしいことに、だいぶ離れたところにもう1匹メスがいました。

こちらのほうは、前の個体よりは色が薄いように感じました。

f:id:tonji44:20180729171742j:plain

その溜池は、こんな溜池です。

f:id:tonji44:20180729172519j:plain

この池には、ほかのトンボやチョウやクモなどいろいろいましたので、また後日。