クチベニタケ 口紅茸

スポンサーリンク

山道を滝まで登ってモミジバセンダイソウとウチワダイモンジソウを見た後ゆっくりと下っていました。

登るときには気づかなかったのですが、小さなまん丸いものが、道の脇の崖に何個も並んでいました。

白っぽい丸いものの上に赤い斑点。直径1センチ位です。

お菓子みたい。

f:id:tonji44:20191031122237j:plain

崖にくっついているのです。

f:id:tonji44:20191031122407j:plain

 

近づいてみると、それはクチベニタケ。 

f:id:tonji44:20191031122430j:plain



キノコです。この唇のような赤いところは胞子の噴出口です。

時季になるとここから胞子が煙のように噴出するというものです。

f:id:tonji44:20191031122447j:plain

  

クチベニタケのあった登山道です。 

f:id:tonji44:20191031122525j:plain

他に花はほとんどなくてツチトリモチがあったくらいでした。

f:id:tonji44:20191031122958j:plain

だけど殺風景な登山道でしたから、クチベニタケとツチトリモチで嬉しかったです。