ナギラン 雨の中見に行きました。

スポンサーリンク

これを書いているのは7月3日水曜日です。

私の住んでいる宮崎市も雨が降り続いています。

今日は一時(いっとき)も止みません

災害が起きそうな雨です。これだけ雨が続くと、土砂の中の水が飽和状態になります。土砂崩れが心配です。

 

書いているのはナギランですが、一昨日の写真です。

一昨日も雨でした。

ナギランを早く見に行かないと花が終わってしまうと気が気でなかったのですが、雨が降り続くので仕方なく雨の中を山に入りました。災害に会うような山ではなく、少し小高いだけの山です。

小雨になったところで森に入りました。

低いところのナギランはもう花が終わっていました。

それで上まで登ってみました。

ありました。花はもう終盤を迎えていましたが、それでもうれしい。

もともと薄暗い常緑広葉樹の中です。小雨が降っているので、ますます暗いです。

落葉が深く積もった中から出ています。

 

そんな中、花は白くて浮き上がって見えました。きれいでした。

フラッシュをたいて撮影しました。

f:id:tonji44:20190703135242j:plain

f:id:tonji44:20190703143051j:plain



唇弁の奥の方に紫色の横縞があります。

f:id:tonji44:20190703135318j:plain

 

下は右側の花。

f:id:tonji44:20190703142118j:plain

写真を撮っていると雨が激しくなりました。

こんな森です。

f:id:tonji44:20190703135337j:plain

 

帰る途中もう一本見つけました。こちらは今から。

ナギランのナギは、梛(ナギ)の木のナギです。葉が似ているそうです。

ナギランは葉の時でも見つけやすいです。

土から直接木の葉っぱが2、3枚出ています。なんだか不自然。だから見つけることができます。

f:id:tonji44:20190703135402j:plain

車のところに戻ったら、靴の中に水が入っていて大変。

だけど大丈夫。替えの靴と靴下は車にいつも積んでいますから。

おかげさまで今年もナギランの花を見ることができました。