ムヨウランとミドリムヨウラン

スポンサーリンク

今月、ムヨウランとミドリムヨウランの両方を見ました。

両方とも「無葉ラン」ですから、葉がありませんので光合成しない菌従属栄養植物です。

ムヨウランはあちこちで見ますが、ミドリムヨウランは宮崎県では今のところ1か所確認されただけのようです。

まずムヨウランですが、時々出会うといっても、花がパッと開いたところを見る機会はほとんどありません。

今回も何回か確認に行きましたが、最後は咲いているところを教えてもらってやっと花が見れました。

f:id:tonji44:20190527151154j:plain

f:id:tonji44:20190527151216j:plain

f:id:tonji44:20190527151236j:plain

上はムヨウランですが、下はミドリムヨウランです。

いや、だと思います。

f:id:tonji44:20190527151421j:plain

f:id:tonji44:20190527151506j:plain

f:id:tonji44:20190527151540j:plain

f:id:tonji44:20190527152928j:plain

えっ、一緒!

いやそんなはずじゃ(笑)

しかし似ていますねえ。ミドリムヨウランがあるといわれている場所のものではあるのですが、もちろんそこにもただムヨウランがないわけではありませんから。

(薄暗いところですから、ミドリムヨウランの方はフラッシュをたいています)

もうちょっと緑っぽかったら、わたくし素人は悩まなくてもいいのだけど。

私の写真倉庫にあった同じ場所のミドリムヨウランです。

 

f:id:tonji44:20190528130327j:plain

f:id:tonji44:20190528130346j:plain

これなら悩まなくていいような気がします。。