ゴキヅル  お椀のような実

スポンサーリンク

宮崎市内を流れる小川です。江田川。

綺麗に整備されていて、小川という感じがしませんが、ここには野鳥がよくやって来るので時々行きます。

植物も少しは昔の面影が残っています。

 

f:id:tonji44:20181120190047j:plain

ここに面白い植物があります。

その名は「ゴキヅル」

ツル性の植物で、他の植物に絡まって伸びています。

何が面白いかというとその実です。

一昨日行きましたら、花も実もありました。

f:id:tonji44:20181120190633j:plain

まん丸い実がついています。

f:id:tonji44:20181120190707j:plain

中には種が2個はいっていて、触って少し力を入れただけでポコッと上下に割れるのです。

f:id:tonji44:20181120190857j:plain

割れ具合が何の抵抗もなくポコッとわれるので、その潔さが気持ちがいいのです。

どうしてゴキヅルというかというと、蓋付きのお椀を合器というのだそうです。

そういえば蓋つきのお椀みたいですね。スズムシ用のお椀かな。

 

花はこんな感じ。白い。

f:id:tonji44:20181120191022j:plain

可愛い花ですが小さすぎて。

f:id:tonji44:20181120191122j:plain

ミゾソバの向こうにたくさんたくさん。