クロハラアジサシ  台風後の田んぼ

スポンサーリンク

田んぼに行ったら、台風の風で刈り取り前の稲が倒され、田んぼの中は泥水のようになっているところが何か所もありました。台風のすさまじさ。非情さ。

 

既に刈り取られた田んぼの上では、白い鳥がすごいスピードで飛び回っていました。

何十羽も。

f:id:tonji44:20181002171358j:plain

f:id:tonji44:20181002171318j:plain

前に見たことがありますから見当がつきます。

クロハラアジサシかハジロクロハラアジサシです。

 

中にお腹が黒っぽく、汚れたように見えるものがいますから、それはクロハラアジサシとわかります。

f:id:tonji44:20181002171426j:plain

時々田んぼの水面に下りて何か虫のようなものを獲っています。

f:id:tonji44:20181002174312j:plain

f:id:tonji44:20181002171540j:plain

 

あちらの田んぼ、こちらの田んぼとそれぞれ餌を取っていたものが、あるタイミングでそろって飛び回ることがあります。きれいです。

f:id:tonji44:20181002173321j:plain

全部クロハラアジサシなのか、ハジロクロハラアジサシが混じっているのか、なかなか難しい。この写真はもしかしてハジロクロハラアジサシ?

f:id:tonji44:20181002173448j:plain

f:id:tonji44:20181002173505j:plain

繁殖羽なら分かりやすのすが、非繁殖羽と幼鳥は見分けが難しい。

私には全部クロハラアジサシに見えるのですが。

以前書いた、アジサシやコアジサシは海で餌を取り砂浜で寛ぎますが、このクロハラアジサシ系は田んぼや沼地で餌を取ります。だからこれらを通称ヌマアジサシと呼んで区別しているようです。ただし、このヌマアジサシ系は砂浜にいることもあります。

しかし、アジサシ、コアジサシが田んぼにいるのを見たことがありません。