ヘラサギ   今頃ここで何をしているの

スポンサーリンク

ヘラサギがいるよと友達に教えてもらったのは8月25日ですからもう1週間以上前です。

まだ滞在しているらしいという情報で、その田んぼに立ち寄ってみました。

コサギ、アマサギ、チュウサギの中1羽だけヘラサギが混ざっていました。

アマサギの隣。田んぼの雑草の中のカエルでも食べているのでしょうか。

首を下げると他のサギとの見分けがつきません。

f:id:tonji44:20180904111442j:plain

 

例年、冬になるとクロツラヘラサギが10数羽やってきます。ときどきその中にヘラサギが1羽混ざっていて喜びます。クロツラヘラサギより見ることは少ないのです。

だけどどうして今頃?

詳しい人の話では「越冬した個体が1羽いたが、それがそのまま居残っているのではないか」ということらしいです。

クロツラヘラサギと似ていますが、分かりやすい識別点は「目と口嘴の黒がつながって一体化しているのがクロツラ」「目が独立して見えるのがヘラ」ということになります。

f:id:tonji44:20180904112325j:plain

田んぼの上を飛び回っています。とてもきれいです。といっても他のサギもきれいですけど。

f:id:tonji44:20180904111606j:plain

f:id:tonji44:20180904111637j:plain

 

耕された田んぼに下りたら全体が見えました。ヘラがみごと!

f:id:tonji44:20180904111728j:plain

「ヘラさん、クロツラさんがやって来るまでここで待って居なさい」