スズサイコ 小さな鈴が風に揺れています

スポンサーリンク

五ケ所高原の草原を歩いていると、目の高さのところに見たことのある実が目に入りました。

あった!と思わず叫びました。

スズサイコです。とても珍しい花です。

f:id:tonji44:20180807215021j:plain

可愛い鈴です。とっても小さい。直径1センチ位。

風に揺れるのでなかなか写真が撮れません。

これはまだ花だ開いていない姿です。

というのがスズサイコは夜型で、日没ころ咲き始め、日が昇るとしぼみだすのだそうです。以前この五ケ所高原で、花が開くまで待とうと思って、日没を待ったことがあります。その時の写真です。

f:id:tonji44:20180807215646j:plain

全開ではないけど開きました。ほかののスズサイコも一斉に開きました。不思議ですねえ。

f:id:tonji44:20180807215800j:plain

鈴のような柴胡(さいこ)だそうですが、柴胡とはこれも漢方薬の名前だそうです。

それより、夜に虫がこの花に来るのでしょうけど、どんな虫が来るのか見てみたいものです。